――――――
 2010年度の記事
――――――

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011329

宇宙航空研究開発機構(JAXA)と宇宙推進工学研究室との共同研究、新しいクリーンな推進剤を用いた
アークジェットロケットエンジンの開発の打合せ会議が開かれました。
JAXAから5名の技術研究者の方をお迎えし、藤田雄也、中川、池田君、田原先生が共同研究の進捗状況を説明し、
今後の方針を議論しました。(2011年3月29日、大阪工業大学)

会議室と実験室での議論中の様子。新しい宇宙用クリーン推進剤”HAN”を用いたアークジェットエンジンに関する研究は世界初の試みです。
JAXAの研究者を納得させる高度な研究成果をこれからも出し続けてくださいね!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

研究室追い出しコンパを開きました。いつも応援頂いている渡辺陽介先生・邦恵奥様、今年も卒業論文や発表原稿のチェックを
念入りにして頂いた宮原千春さんをお招きし盛り上がりました。
4年生、修士課程2年生の皆さん、震災で日本全体が大変な時ですが、社会に出ても持ち前のガッツで頑張ってくださいね!
(2011年3月20日、かごの屋守口太子橋店)


いつものしゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題でしたが、時間がたつにつれてみなが暴走し始め、
最後は3年生の中野さん、渡辺先生ご夫妻、宮原さんもビックリ!!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

本学卒業式・大学院修了式と機械工学科修了・卒業パーティーが開催されました。
学部4年生、大学院修士課程2年生が晴れて卒業式、修了式を迎えることができました。
皆さんおめでとうございます。ほんとよく頑張ったね!
また、大変お世話になった就職課の市冨亜紀子さんが摂南大学にご栄転されることになり、全員寂しい限りです。
しかししかし機械工学科は永遠に不滅です!パーティーは大いに盛り上がりました。
(2011年3月19日、大阪工業大学・ラマダホテル大阪)

井上正崇(まさたか)学長にご祝辞を頂戴しパーティーが開始されましたが、最後はかわいい市冨さんに皆が群がり大変!!!
田原先生もなぜかそこに参加していました!市冨さん、長い間みなの就職の世話ほんとうにありがとうございました!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

日本機械学会関西支部 学生員卒業研究発表講演会にて、井上、西田、細谷、藤田雄也君が研究成果を口頭発表しました。
プロイテレス衛星1号機、3号機に搭載される姿勢制御機器や電気推進ロケットエンジンの開発研究、JAXAと共同で進めている
新しいクリーン推進剤を用いた電気推進エンジンの性能特性に関する研究などを説明しました。
なんと、藤田君が学生賞であるベストプレゼンテーション賞を頂きました。さっすがー!!!(2011年3月18日、京都工芸繊維大学)


4人とも学会発表は慣れたものです。緊張することなく、丁寧に発表できました。
発表後の昼食は田原先生のおごりで食べまくり飲みまくり!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

プラズマ応用科学会 第18回年会/第4回国際ワークショップにて、田原先生がホール型イオンロケットエンジンの性能向上に関する
研究成果を口頭発表しました。この国際会議は電気推進プラズマを含む幅広いプラズマ応用に関する会議で、
世界中から新進気鋭の研究者が集まりました。
(2011年3月11-13日、City Convention Centre of Victoria University・Citigate Melbourne Hotel(オーストラリア・メルボルン))



世界中を飛び回っている田原先生ですが、なんと南半球・オーストラリアは初めてだったそうです。カッコいいジェットスター航空で一気にオーストラリアへ!
ウェルカムパーティーでは10年来の友人である中国・大連工科大学教授のYue Lie先生と親交を深めました(同い年で、なんか2人が似ているのでTwins(双子)と
言われているとか?)。まだ夏の汗ばむ季節、会議主催の遠足では、高原鉄道を楽しんだり、コアラのTシャツを買い込み、
「Healesville Sanctuary」(放し飼い動物園)でコアラと2ショット!久しぶりに羽をのばしたようです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

日本航空宇宙学会 第51回航空原動機・宇宙推進講演会にて、野瀬君と田原先生が研究成果を口頭発表しました。
また小惑星探査機「はやぶさ」のイオンエンジンを開発した国中均先生(JAXA宇宙科学研究所・教授)の特別講演もあり、
日本の最先端の航空宇宙推進に関する研究がたくさん報告されました。(2011年3月3, 4日、広島YMCAホール)


広島風お好み焼きとカキが有名!講演の合間に2人で楽しんだそうです。うらやましい!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

(株)山本金属製作所と本学人工衛星グループとのプロイテレス衛星開発打合せ会議が開かれました。
プロイテレス衛星1号機の最終開発状況、プロイテレス衛星2号機、3号機の構造系の開発計画、設計・製作加工の
打ち合わせが行われました。山本金属製作所は世界最先端の加工技術を持ち、衛星1号機では超軽量・高硬度の
構体を製作して頂きました。衛星2号機、3号機の構体の設計・製作も共同開発としてご参加頂いています。
(2011年2月28日、大阪工業大学)

山本金属製作所の山本憲吾社長、山本泰三課長と本学人工衛星グループの上辻靖智先生、田原先生、機械工学科3, 4年生6名、
宇宙推進工学研究室大学院生の池田君が参加し、活発な議論がなされました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

本学機械工学科主催の機械工学科/大学院機械工学専攻2010年度卒業論文・修士論文発表会が開催されました。
宇宙推進工学研究室からは学部4年生11名、大学院修士課程2年生5名全員がポスター発表しました。
学外から多くの方がお見えになり、最先端研究の成果を見て頂きました。また、2011年度入学予定者入学準備プログラム
「集合教育」(井原之敏先生、上辻靖智先生、田原先生担当)が開かれました。来年度入学の機械工学科1年生を集め、
ものづくりセンターや人工衛星プロジェクト室の見学が行われ、初々しい新入生からたくさんの質問が来ました。
(2011年2月26日、大阪工業大学)



ポスター発表の様子、新入生の研究室見学(宇宙を目指す新入生多数発見!)、先輩学生との座談会など盛りだくさん!
機械工学科同窓会主催の懇親会では池田君が衛星プロジェクトの進捗状況を報告!とにかく忙しい1日でした。みなお疲れ様でした!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

ちょっと遅い新年会を研究室で開きました。研究室全員、今年の抱負を人工衛星サクセスレベルに合わせて、
ミニマムサクセス(これだけは絶対達成するぞ!)、フルサクセス(ここまでできれば一応、成功!)、
アドバンスドサクセス(ここまでやれば大大成功!)の順に発表しました。研究室全体のミニマムサクセスはもちろん、
プロイテレス衛星1号機の打ち上げ・運用開始です。(2011年2月24日、大阪工業大学)

すべての卒業・修了関係の審査が終わり、みな大爆発!本当にお疲れ様!!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

平成22年度東北大学・電気通信研究所共同プロジェクト研究会(仙台プラズマフォーラム研究会)
「プラズマの流れが生み出す新機能性場の基礎と応用」にて、田原先生が電気推進ロケットエンジン
搭載超小型人工衛星プロイテレスに関する特別講演を行いました。(2011年2月23, 24日、東北大学大学院工学研究科)



仙台と言えば牛タン!東北大学電気情報系・安藤晃先生のプラズマロケットエンジン実験装置です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

本学大学院機械工学専攻 修士論文審査会が開催されました。宇宙推進工学研究室からは池田、石井、
清水、藤田剛、藤原君の5名が発表し審査を受けました。先生方から鋭い質問がたくさん来ました。
(2011年2月21, 22日、大阪工業大学)



みな最終審査だから一応緊張!でも質問何でも答えていました。プログラムはコチラ

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

本学機械工学科 卒業研究審査会が開催されました。自動車工学研究室(指導教員:中川邦夫教授)、
航空工学研究室(小池勝教授)、宇宙推進工学研究室の3研究室合同で行われました。
30名の4年生が1年間の卒業研究の成果を発表し、会場からたくさんの質問を受けました。
司会は宇宙推進研究室の修士課程1年生の5名です。(2011年2月12日、大阪工業大学)





前日(建国記念日(祝日))はみな徹夜で発表練習、指導する中君、かなり切れています!それをなだめるのは池田君!
宇宙推進工学研究室の4年生11名は日ごろから多くの学会発表をこなしているので緊張することなく成果を十分にアピールできました。
皆、審査合格!おめでとうございます。ヤッター!!!プログラムはコチラ


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011124

常翔学園高校主催「企業探究学習」発表会にて、田原先生が昨年に引き続き、大阪工業大学を代表して審査員を務めました。
常翔学園高校1年生が協力企業のミッションに対してプランニングプレゼンテーション合戦を繰り広げ、競い合いました。
これは高校生の将来の進路を見据えたキャリア実践教育活動の一環です。田原先生、非常によく市場調査され、企業・一般の
人々を魅了するプレゼンに感心!そのレベルの高さに驚いたそうです。高校生もなかなかやるものです。優勝は、日本コカコーラの
ミッションに答えた「歌で繋がる地球プロジェクト」、世界レベルでの地球貢献計画でした。
田原先生は、発表会最後の総評の中で、小惑星探査機「はやぶさ」開発チーム(JAXA宇宙科学研究所)の苦難を乗り越えた
大成功に触れ(実は田原先生は今朝、夜行バスで宇宙科学研究所から帰ってきたところです)、「やらなければならないことや、
これを絶対にするんだ、そう、夢をかなえたいと思ったら、自分で動くしかない!誰かがやってはくれない。
自分で行動して勝ち取るしかないのです。高校生諸君、夢は自分自身で実現するものなのです。頑張ってください。」
と高校生に激励のお言葉をかけられたそうです。(2011年1月22日、守口市市民会館「さつきホールもりぐち」)



やっぱ高校生は純粋!活き活き、何でも全力投球です。田原先生、審査を忘れ楽しんだそうです。



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011124

平成22年度JAXA宇宙輸送シンポジウムにて、荒木、中、杉本、戸川、藤田雄也君の5名が研究成果を口頭発表しました。
小惑星探査機「はやぶさ」を開発したJAXA宇宙科学研究所(神奈川県相模原市)は、田原先生が客員教授を務め、
我々研究室の大きな目標です。学生5名は、プロイテレス衛星1号機の最終開発状況、搭載用エンジンシステムに関する最終報告、
プロイテレス3号機(月探査衛星)用ホール型イオンエンジンの開発状況、アークジェットエンジンの性能測定(JAXAとの共同研究)などを
発表し、多くの質問を受けていました。2日目昼の特別講演では「はやぶさ」、「はやぶさ2」に関する貴重な報告が聞け、
参加者はみな満足していました。(2011年1月20, 21日、JAXA宇宙科学研究所)


学生全員、よく発表、質疑応答できました。八戸工業大学のまる子君、佐々木君も昨年夏の共同実験の成果を発表しました。
初日晩の懇親会ではたくさんのJAXA職員の方々、大学の学生仲間と交流を深め盛り上がり大爆発!藤田雄也君には
化学推進部門と非化学推進部門(電気推進部門)で2回発表してもらいました。ほんとご苦労様!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011124

本学・機械工学科3年生対象授業「エンジニアリング・プラクティス」の課題「電気自動車の製作・疾走レース」にて、
宇宙推進工学研究室・三藤君がリーダーを務めるグループが優勝しました。この授業は、あるテーマ課題に対して設計、
必要物品発注・購入、加工・製作まですべてを学生自身に行わせる、実践ものづくり教育の一環で、機械工学科の目玉です。
三藤君ほか3名の学生は、田原先生指導(???(実際はほとんど何もやっていない(田原先生談)そうです))のもとに、
電気自動車を開発し10号館前広場で20分間の走行距離を競いました。電気自動車など全く知らない3年生4名でしたが、
1年間で設計製作、完成させました。レースの結果は???そう、ぶっちぎりで見事優勝しました。
さっすがあ!(2011年1月11日、大阪工業大学)

悠々と他の電気自動車を抜いて走る、三藤グループ製作の電気自動車「プロイテレス・インフィニイティ号」!動画(56MB)はコチラ


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101228

2010年最後の研究室イベントです。3年生の研究成果発表会(大阪工業大学大宮キャンパス1号館6階・機械工学実験室1602)の後、忘年会を行いました。
いつもお世話になっている渡辺陽介先生・邦恵奥様、宮原千春さんをお招きしました。
衛星プロジェクトメンバーの酒見議一君(電気電子システム工学科3年生)、松岡孝明君(機械工学科2年生)も来てくれました。
30名以上の大人数で大宴会!盛り上がりました。田原先生コメント:今年もみな、ほんとよく、研究に遊びに動きまわりましたね。
来年はいよいよプロイテレス衛星1号機の打ち上げ・運用、さらに衛星2号機、3号機の開発に猛ダッシュ!頑張りましょうね。
(2010年12月27日、かごの屋守口太子橋店)

 

  アットホームな研究成果発表会と賑やかな忘年会の様子。        3年生、来年は救急車呼ぶなよ!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

20101220

大阪市旭区と本学共催の第3回あさひ “ちょこっと” 科学セミナーにて、田原先生が「宇宙旅行は夢じゃない!!
大学生による人工衛星プロジェクト〜ロケットエンジン開発から打ち上げまで〜」と題して、夢ある、身近な宇宙開発について特別講演を行いました。
また、学生が作ったプロイテレス衛星フライトモデルやイオンエンジンなど各種電気推進ロケットエンジンの実物を展示しました。
(2010年12月18日、大阪工業大学)


そうです、宇宙は努力すれば誰でも手が届くのです!プロイテレス衛星フライトモデルや小惑星探査機「はやぶさ」に
搭載されたイオンエンジンと同系エンジンを見て、ご参加いただいた一般市民の皆さんは興味津津、楽しんでおられました。
池田君、お手伝い、ご苦労様でした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

電気学会・プラズマ/パルスパワー合同研究会にて、田原先生が宇宙航行用アークジェットエンジンの開発研究
(宇宙航空研究開発機構JAXAとの共同研究)の成果を口頭発表しました。(2010年12月16-18日、東京工業大学・大岡山キャンパス)


整備された東京工大・大岡山キャンパス。寒空の下キャンパス内で遊ぶ親子づれ発見!子供は元気です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)ワークショップ2010が香川大学工学部にて開催されました。
宇宙推進工学研究室からは、尾崎、井口、恵上君、酒見君(工学部電気電子システム工学科3年生)、田原先生の5名が参加しました。
尾崎君による人工衛星プロイテレス1号機の最終開発状況の口頭発表、
井口君によるポスター発表が行われ、他大学の学生との活発な情報交換がなされました。(2010年12月11, 12日、香川大学林町キャンパス)


香川・讃岐と言えば、やっぱり「うどん」でしょ。早朝到着するなり、朝食にうどん、次の日、帰阪前にも有名なうどん店で昼食、
とにかく“こし”が有ってうまい!堪能しました。初日晩の懇親会には、たくさんの大学の学生と一緒に大爆発!盛り上がりました。
やっぱり宇宙を目指す仲間はみな情熱的です。我々も負けないように頑張らねば!
本学カンサットプロジェクトリーダーの酒見君が
UNISEC事務局長の川島レイさんとツーショット!
川島さんは日本のカンサットやキューブサット開発の物語(
「上がれ!空き缶衛星」(新潮社)「キューブサット物語」(エクスナレッジ)を執筆されており、
これら若者の熱き情熱の物語は酒見君の“愛読書”です。酒見君、感激!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

平成22年度 高温学会 秋季総合学術講演会にて、学部4年生、下城、西田、田中君の3名が研究成果を口頭発表しました。
新型アークジェットエンジンの基礎研究(JAXAとの共同研究)、プロイテレス衛星3号機(月探査超小型衛星)用ホール型イオンエンジンの開発、
プロイテレス衛星1号機搭載パルスプラズマエンジンの最終開発の状況をそれぞれ報告しました。
(2010年12月6日、大阪大学 吹田キャンパス・接合科学研究所 荒田記念館)



3人ともよく練習しており、堂々と発表できました。藤田雄也、戸川、細谷君も応援に駆けつけてくれました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

日本航空宇宙学会関西支部主催のライト祭2010にて、池田君が「大学生による宇宙開発−電気推進ロケットエンジン搭載超小型人工衛星
“プロイテレス”発進−」と題して講演しました。プロイテレス衛星1号機の開発秘話・苦労話を盛り込み、プロジェクト参加学生全員の夢の実現に向けた
熱い思いを語り、会場の皆さんからたくさんの応援のお言葉をかけていただきました。また、ポスター展示、プロイテレス衛星1号機の先端機器や
イオンエンジンなど各種電気推進ロケットエンジンの実物展示を行い、参加者の皆さんは興味深く見学されていました。
(2010年12月4日、阪急ターミナルビル14F・島津製作所関西支社マルチホール)

小惑星探査機「はやぶさ」、日本の航空機の歴史と将来に関する特別講演もあり、会場は一般の方々で埋め尽くされました。
研究室からは4年生の井口、藤田、戸川君が参加し、楽しく勉強していました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

第47回日本航空宇宙学会 中部・関西支部合同秋期大会にて、学部4年生、井口、井上、戸川、細谷、中川君の5名が
研究成果を口頭発表しました。それぞれ各種の電気推進ロケットエンジンの開発研究やプロイテレス衛星1、2、3号機の
開発状況などを発表しました。緊張の中、4年生全員、たくさんの質問を受け、勉強になりました。
(2010年11月26日、名城大学・天白キャンパス タワー75)



発表、みなよく頑張りました!藤田雄也、西田君も応援に駆けつけてくれました。懇親会は大阪のノリで大爆発!!!名古屋では“エビフリャー”!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

日本計量機器工業連合会主催の第24回国際計量計測展(INTERMEASURE 2010)にて、尾崎君が本学・人工衛星プロジェクトを紹介しました。
プロイテレス衛星1号機に搭載されている先端機器の性能や、衛星の最終開発状況を口頭発表すると共に、ポスター展示、パルスプラズマエンジン、
イオンエンジンなど各種電気ロケットエンジンの実物展示を行いました。(2010年11月24-26日、東京ビックサイト東5・6ホール)


尾崎君、1人で大変でしたね。お疲れ様!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)より、池田君、尾崎君が取材を受け、「メールマガジン(第3号)・UNISECインタビュー」に
宇宙推進工学研究室の様子、研究活動が掲載されました。田原先生のマル秘情報が少し暴露されました(非常にヤバイ!(田原先生談))。
また、UNISEC関西近郊組織の研究会も大阪府立大学で開かれ、池田君と酒見議一君(電気電子システム工学科3年生)が参加し、プロイテレス1号機の
最終開発状況を発表しました。(2010年11月23日、http://www.unisec.jp/mailmagazine/  (2010年11月28日、大阪府立大学工学部、
UNISEC関西近郊組織研究会))インタビュー記事


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

4年生の研究成果報告会の後、宇宙推進工学研究室恒例のペットボトルロケットカー大会を開催しました。
学部3年生が製作したペットボトルロケットカーのレースを10号館で行いました。ロケットカーの大爆走!みなびっくりです!
レース大会の後、成績発表・表彰式、慰労会を開きました。中野さんが優勝を飾り、記念品のJAXAグッズを楽しく選んでいました。
いつもながらに賑やかな研究室です。(2010年11月22日、大阪工業大学)


童心に帰り、みなでペットボトルロケットカーを楽しみました(これもモノづくり教育の一環?)。慰労会はソフトドリンク(?)でカンパイ!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

第54回宇宙科学技術連合講演会にて、大学院生、藤原、藤田剛、石井、中、岡町、西澤君の6名が研究成果を口頭発表しました。
それぞれ各種の電気推進ロケットエンジンの開発研究や本学・人工衛星プロイテレス1号機の最終開発状況などを発表しました。
(2010年11月17-19日、静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」)



発表回数が多いからでしょうか?、6人共、何を質問されても、もう堂々と的確に答えていました。



静岡と言えば、富士山とお茶、最近はプラモデル!機動戦士ガンダムの実物大模型(JR東静岡駅北口)にみな興奮!めちゃかっこいい!
背中のブースターロケットエンジンは電気推進エンジン???、ミニ四駆大模型(静岡ホビーミュージアム)。
静岡名物の静岡おでんと静岡割り(焼酎のお茶割り)、富士宮やきそば、桜エビに舌鼓!幸運にも静岡市内繁華街でイルミネーションの点灯が開始!
テルミエ
2010-2011、テーマは「地球の煌めき」だそうです。みな発表の緊張に解放され大爆発しました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

守口市立守口小学校の「親子ふれあい行事」にて、お忙しい(?)田原先生の代わりに、池田君が飛行機とロケットの原理に関する特別授業を行いました。
低学年でも理解できるわかりやすい説明に小学生、興味津津、みな満足していました。
(もう何でも任せれるね、よかった!(田原先生談))(2010年11月15日、守口市立守口小学校)

小学5年生120名とそのご父兄が熱心に聞いてくれました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010115

田原先生が顧問部長を務める大阪工業大学・体育会航空部の2010年度OB会が開かれました。
長い歴史と伝統をもつ航空部、たくさんの
OBOGの皆さんにお集まり頂きました。
昨年度導入された、新しいグライダー機体「
Discus CS」(グライダー先進国ドイツの航空機メーカー、シェンプ・ヒルト社が
生み出した高性能競技機
)を中心とする活発な活動状況が報告されました。親睦会では、OBの皆さんと在学生との交流が楽しく行われ、
多くのアドバイス、激励を頂戴いたしました。
宇宙推進工学研究室では4年生の井口君、藤田君、大学院修士課程2年生の池田君が航空部に所属し活躍してきました。
やっぱり、空と宇宙には夢がありますよね!(大阪工業大学・格納庫第
2部室センター1階、2010113日)

 

   OBOGの皆さん、これからも応援お願い致します。航空部主将・井戸垣 雄祐君(環境工学科)、井口君、藤田君ご苦労様でした。


 

  カッコいい新型グライダー「Discus CS」の勇姿です。これに乗って大空を舞ってみたいと思いませんか?(誰でも頑張ればできますよ!)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010115

ホームページの「研究テーマ」を更新し、新たに次期衛星開発を加えました。
研究室学部3、4年生によるプロイテレス衛星2号機(電気推進ロケットエンジン動力飛行型実用地球観測衛星)、
3号機(電気推進ロケットエンジン動力飛行月探査衛星)の研究開発が本格的にスタートしました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010
115

大阪工業大学・工学実感フェア2010と第5回キッズものづくり道場を開催しました。
工学部主催の工学実感フェア2010(テーマ「未来へつなぐテクノロジー」)では、プロイテレス衛星フライトモデル(宇宙に打ち上げる実機そのもの)の展示、
衛星搭載高解像度カメラによる地球環境観測ミッションの紹介、小惑星探査機「はやぶさ」の主推進ロケットエンジンであるイオンエンジンの展示、
航空宇宙に関するビデオ上映、電気推進ロケットエンジンや小型ジェットエンジンの噴射実験、風船パワー模型ロケットの製作・打上げ大会、
宇宙関連の塗り絵やペーパークラフト製作などが行われ、集まったたくさんの親子連れに宇宙を身近に感じていただけたのではないでしょうか?
さらに、ものづくりセンター主催の第5回キッズものづくり道場では、もう恒例になりました、ペットボトルカー製作・走行大会も開かれ、
子供たちはロケットカーの大爆走に感激していました。(
20101030, 31日、大阪工業大学)


  第5回キッズものづくり道場です。今回もリーダーの西田君、大活躍!宮原さんの応援にいつも感謝です。
 キッズマイスター認定書をもらって喜ぶ子供たち、ものづくりは楽しいでしょう。また遊びに来てください。





  工学実感フェア2010です。プロイテレス衛星1号機の打ち上げも迫ってきました。

 そのフライトモデルを興味深く見学する皆さんから励ましのお言葉をたくさん頂戴しました。

 

  体育会航空部の部室です。航空部の見学の後、慰労会を開きました。ソフトドリンクでみなカンパイ!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年10月21

8名の機械工学科仮配属3年生を研究室に迎えました。元気な3年生が来ました。先輩学生による研究テーマの説明の後、
歓迎会が開かれ、皆で宇宙を目指そうと盛り上がりました。渡辺陽介先生(大阪大学)も応援に駆けつけてくれました。
(2010年10月20日、大阪工業大学)

研究テーマの説明を真剣に聞き入る3年生たち、今日から研究室の一員です。賑やかな歓迎会の様子、もう先輩とも親しくなりました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年10月12


機械関連では西日本最大規模の第13回関西 機械要素技術展にて、(株)山本金属製作所のブースに、本学超小型衛星「プロイテレス」の
フライトモデルを展示しました。本学衛星プロジェクトでは、これまで山本金属製作所との共同研究として、プロイテレス衛星の構体や
伸展ブームなどを開発してきました。そうです、プロイテレスには世界最先端の加工技術がふんだんに用いられているのです。
(2010年10月6-8日、インテックス大阪)
1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
プロイテレス衛星の展示の様子。衛星の後ろの宇宙の絵が実際に飛んでいるイメージをかき立てます!カッコいい!!!
実物衛星の展示が大好評!たくさんの皆さんが写真を撮り、池田君に質問していました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年10月12日

日本機械学会からご支援いただき、熱プラズマ溶射(Thermal Plasma Spray: TPS)研究会が開かれました。
この材料加工、材料表面処理に関する研究会にて、田原先生がプラズマジェットの最先端利用に関する講演を行いました。
(2010年10月2, 3日、ホテルハーバー横須賀)
1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
アットホームな研究会の様子、アメリカ海軍横須賀基地に地ビールを持つ不審者侵入!???

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月22日

機械工学科3年生対象のオープンラボの後、研究室の屋外ゼミで梅田の阪神百貨店屋上ビヤガーデンに行きました。
中国から帰国したばかりの田原先生が相変わらずの日本の暑さにビックリ!しんどそうでしたが、好物のガソリン?を飲み干しパワー全開!!!
研究熱心な中国大学生の様子を楽しく話してくれました。我々も中国の学生に負けない研究活動をしなければ!よし頑張るぞ!!!
(2010年9月21日、阪神百貨店屋上ビヤガーデン)

1-S.JPG - 11,834BYTES
井口君の就職内定、万歳!暑さを吹っ飛ばせ!暴走中の我々

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月22日

中国の西北工業大学(西安)と上海交通大学(上海)にて、田原先生が超小型衛星や電気推進ロケットエンジンの開発研究に関する
招待講演を行いました。中国の古都「長安」にある西北工業大学(Northwestern Polytechnical University)のJuan Yang教授のお招きで、
特別講演、集中講義、共同研究の打ち合わせが実現しました。また後半は、上海に移動し、Xian-Ming Kang教授の上海交通大学
(Shanghai Jiao Tong University)で講演を行うと共に、上海万博を堪能したそうです。うらやましい!
(2010年9月12-19日、中国、西北工業大学・上海交通大学)
1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
西北工業大学にて、Yang教授(女性)との記念写真、熱心な中国人学生とのゼミ風景、Dumpling(餃子)専門店での会食、
秦の始皇帝の陵(墓)を守った兵馬俑(へいばよう)を見学し歴史の勉強(左は東京大学教授・小紫公也先生)!

1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
上海交通大学にて、講演・共同研究の打ち合わせの様子、研究メンバーの集合写真、ホテル裏の美しい中国庭園(大学構内)、
上海万博にて黄浦江対岸からの風景(左のドームが日本館、右の台形の建物が中国館、どちらも大人気!)。

1-S.JPG - 11,834BYTES

田原先生を出張中支えたのは、中国製のガソリン(?)「青島ビア(チンタオビア)」だったそうです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月22日

本学機械工学科主催の工場見学にて、学部3年生16名と研究室の修士課程1年生5名全員で、本学のプロイテレス衛星構体の製作で
お世話になっている、(株)山本金属製作所を訪問しました。同行した上辻靖智先生、田原先生と共に、世界最先端の加工技術を実際に目にして
みな驚いていました。プロイテレス衛星の軽量、かつ丈夫な構造は、この技術を駆使して作られました。
(2010年9月10日、(株)山本金属製作所)

1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
山本憲吾社長に直接、ご説明頂き、社長のものづくりに懸ける情熱がひしひしと伝わってきました。人生、仕事はいつもチャレンジングにいかねば!
社長ほかたくさんの社員のみなさん、暑い中、長時間お付き合いいただき本当に有難うございました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月7

日本機械学会2010年度年次大会の宇宙工学部門オーガナイズドセッションにて、田原先生が大阪工業大学・超小型人工衛星「プロイテレス」の
最終開発状況と今後の打ち上げスケジュールを口頭発表しました。
今年5月に金星探査機「あかつき」と共に打ち上げられた、小型ソーラー電力セイル実証機「
IKAROS(イカロス)」の最新情報の講演もあり
盛り上がったそうです。
201096, 7日、名古屋工業大学)

1-S.JPG - 11,834BYTES2-S.JPG - 14,176BYTES
 名古屋工業大学のキャンパスは非常に優雅、きれいだそうです。
 大阪工大大宮キャンパスも結構良くなってきましたよ。女子学生も増え活気が出てきました(?)



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月7

本学大宮キャンパスにて、オープンキャンパスを開催しました。人工衛星プロジェクト「プロイテレス」の紹介、小惑星探査機「はやぶさ」の
主推進ロケットエンジンであるイオンエンジンの展示、航空宇宙に関するビデオ上映、ロケット・人工衛星・太陽系惑星の模型製作を
1号館エントランスホールにて行いました。さらに、5号館1階の実験室では、電気推進ロケットエンジンや小型ジェットエンジンの噴射実験を
見学していただきました。
参加した高校生とそのご父兄は宇宙航空研究開発機構(JAXA)に劣らない大型施設に驚き、感激していました。(2010年8月29日、大阪工業大学)

CIMG1911-S.JPG - 15,894BYTESCIMG1925-S.JPG - 10,194BYTESCIMG1931-S.JPG - 12,766BYTESCIMG1942-S.JPG - 16,420BYTES
CIMG1942-S.JPG - 16,420BYTESCIMG1951-S.JPG - 14,961BYTESCIMG1956-S.JPG - 15,989BYTESCIMG1959-S.JPG - 15,435BYTES


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010824

本学大宮キャンパスにて、工学部主催、小学生向けの工作・実験フェア2010を開催しました。
宇宙推進工学研究室からは、ペットボトルロケット製作・打上げ大会、ペットボトルレーシングカー製作・レース大会を開きました。
さらに、キッズルームでは、風船パワー模型ロケット大会、ロケット・人工衛星の模型製作や塗り絵、月や火星の球形模型製作などを行いました。
酷暑の中、小学生親子に楽しんでもらおうと、宮原千春さんの応援も得てみな奮闘しました。
自分たちの作った、ペットボトルレーシングカーの爆走、ペットボトルロケットの大飛翔を見て小学生がびっくり!!!
親子で仲良く楽しんでいました。風船パワー模型ロケットを追いかける子供たちも印象的でした。
(準備のかいがあったかな。よかった、よかった!)なお、使用した1.5リットル・ペットボトルはすべて東洋製缶(株)からのご寄付です。
子供たちが理科、ものづくりに興味を持ってくれることを願って・・・。本当に有難うございました。(2010821日、大阪工業大学)
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-2-S.JPG - 13,974BYTES1-3-S.JPG - 12,188BYTES1-4-S.JPG - 7,714BYTES
 スケートボードに乗って子供たちが綱引き!結果は???この簡単な実験を通して、ロケット推進の原理をみなで考えました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
    1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
                     1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
  ペットボトルレーシングカーの製作、お父さん、お母さんの協力が不可欠!頑張って!!!

  10号館前の芝生レーンで製作したペットボトルカーの爆走!飛び散る水しぶきを浴びて、親子で大感激!


 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
  ペットボトルロケットの製作、フィン(羽)の取り付けが重要ですよ!淀川河川敷グランドにて、製作したペットボトルロケットの打ち上げです。

  手伝いのお兄さん、お姉さんも猛暑の中、大奮闘!300メートルぐらい大飛翔したロケットもありました。すごい!淀川横断できそう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES

  片付けの後、慰労会を開きました。大活躍した、西田君に拍手!西田君万歳!ほんとみなお疲れ様でした!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010813

電気学会・プラズマ研究会にて、池田君と田原先生がそれぞれプロイテレス衛星の最終開発状況とホール型イオンロケットエンジンに関する
研究成果を口頭発表しました。
2010811813
岐阜・県民文化ホール未来会館)
IMG_1284-S.JPG - 11,168BYTESIMG_1286-S.JPG - 12,610BYTESCA3A0286-S.JPG - 13,406BYTESIMG_1291-S.JPG - 10,119BYTESIMG_1303-S.JPG - 4,633BYTES
懇親会で長良川の鵜飼(うかい)観覧船に乗りました。池田君、鵜匠(うしょう)に憧れる!

 


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010813

八戸工業大学・電気電子システム学科・根城安伯研究室から、まるこ君(修士課程2年生)、佐々木君(修士課程1年生)、福田君(学部4年生)が参加し、
ホールスラスタとパルスプラズマスラスタの共同実験を行いました 。貴重な実験データがたくさん取れました。

201083日〜87日、大阪工業大学)

 IMG_1279-S.JPG - 16,251BYTES

楽しい歓迎会の様子。実験の合間に大阪の観光地を案内しました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年8月3日

2年ぶりに研究発表、特別講演、研究論文、学会賞の
更新しました。
(田原先生コメント:まとめるのをサボっていてごめんなさい。。。)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年7月27日
8回大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)年次総会、活動報告会にて、田原先生が本学プロイテレス衛星の
最終開発状況を報告しました。(2010年7月25日、東京大学・武田先端知ビル)
  
UNISEC-S.JPG - 10,179BYTES

UNISEC理事長・中須賀真一先生(東京大学教授)の開会の御挨拶

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年7月27日

本学大宮キャンパスにて、オープンキャンパスを開催しました。
人工衛星プロジェクトの紹介、電気推進ロケットエンジンやジェットエンジンの噴射実験に高校生とそのご父兄が感激していました。
(2010年7月24日、大阪工業大学)

IMG_5326-S.JPG - 10,873BYTESIMG_5330-S.JPG - 15,803BYTESIMG_5332-S.JPG - 12,903BYTESIMG_5360-S.JPG - 13,575BYTES
IMG_5384-S.JPG - 14,534BYTESIMG_5386-S.JPG - 16,993BYTESIMG_5390-S.JPG - 17,009BYTESIMG_5390-S.JPG - 17,009BYTES
                      
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年7月27日

プロイテレス衛星搭載用電気推進ロケットエンジンの電源システムを共同開発して頂いている、
(有)ハイサーブ・
脇園氏をお招きし、エンジンフライトモデルシステムの最終作動試験を行いました。
百戦錬磨のエンジニア、脇園さんから貴重なアドバイスをたくさん頂戴し、エンジン開発グループは
ますます気合が入ってきました。よしやるぞ!
2010722, 23日、大阪工業大学

IMG_1266-S.JPG - 14,431BYTESIMG_1267-S.JPG - 14,576BYTESIMG_1268-S.JPG - 12,886BYTESIMG_1269-S.JPG - 15,751BYTES
            IMG_1270-S.JPG - 16,445BYTESIMG_1272-S.JPG - 17,089BYTESIMG_1273-S.JPG - 10,013BYTES
ロケットエンジン噴射試験後、道頓堀界隈で夕食会を開きました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年6月29日

振動試験機メーカ・IMVの応援を頂き、プロイテレス衛星フライトモデルの最終振動試験を行いました。
5月末の振動試験のアクシデントを補うと共に、衛星FM各所の3軸加速度特性を高精度で測定しました。
さすが振動試験機メーカ、プロのエンジニアの方です。
(2010年6月28日、音羽電機工業・雷テクノロジセンター)
CA3A0263-S.JPG - 15,784BYTESCA3A0264-S.JPG - 12,724BYTESCA3A0266-S.JPG - 15,021BYTES
            CA3A0267-S.JPG - 15,139BYTESCA3A0268-S.JPG - 15,738BYTES


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010年6月21日

(社)関西電子工業振興センターの大型電波暗室をお借りし、姿勢制御用ブーム伸展時のプロイテレス衛星搭載アンテナの

電波放射パターンを計測しました。センターの職員の方々と電子情報通信工学科・熊本和夫先生にご指導頂き、
池田君、荒木君、ほかプロジェクト学生2名が参加しました。長さ2mのブームが電波放射パターンに及ぼす影響を明らかにするために、
伸展したブームを衛星構体に固定し、たくさんのデータを取得しました。
ブームを横に伸ばして測定するには苦労しましたが、何とか実りある最終データが取れました。よかった、よかった!
(2010年6月17日、関西電子工業振興センター生駒試験所)
IMG_5282-S.JPG - 10,567BYTES
       IMG_5283-S.JPG - 8,431BYTESIMG_5286-S.JPG - 8,917BYTESIMG_5276-S.JPG - 5,758BYTES

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010614

大阪工業大学の同窓会組織「大阪工業大学校友会」の平成22年度総会にて、池田君が人工衛星プロジェクトの進捗状況を紹介しました。
各学科の卒業生の皆さん200名を超える方々を前に、堂々とプロイテレス衛星の最終開発状況、これまでの苦労話を披露しました。
志を高く持ち夢の実現を目指す、在学生の活動に卒業生の皆さんからの応援の拍手は止みませんでした。最後まで、成功を信じて頑張るぞ!!!
(2010年6月12日、大阪工業大学大宮キャンパス1号館多目的室)


IMG_5228-S.JPG - 14,228BYTESIMG_5228-S.JPG - 14,228BYTESIMG_5228-S.JPG - 14,228BYTES

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
201061

平成
22年度高温学会春季総合学術講演会にて、4年生の細谷君がプロイテレス衛星搭載用プラズマロケットエンジンシステムの
フライトモデル開発研究に関する成果を口頭発表しました。
2010531日、大阪大学荒田

記念館

IMG_1257-S.JPG - 12,256BYTESIMG_1259-S.JPG - 12,696BYTESIMG_1260-S.JPG - 9,506BYTESIMG_1261-S.JPG - 12,296BYTES



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
201061

インド
PSLVロケット打ち上げ時の振動環境を模擬して、プロイテレス衛星フライトモデルの振動試験を行いました。
アクシデントもありましたが、十分な強度性能を有していることを確認しました。全員ホッとしました!
2010526日、音羽電機工業(株)雷テクノロジーセンター

IMG_5148-S.JPG - 12,482BYTESIMG_5153-S.JPG - 14,824BYTESIMG_5163-S.JPG - 12,975BYTESIMG_5179-S.JPG - 15,336BYTES

振動実験動画(.mp4):1(縦振動)、 2(横振動)


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010
5
11

電気学会・プラズマ研究会にて、石井君がプロイテレス衛星搭載プラズマロケットエンジンに関する研究成果を口頭発表しました。
201058日、兵庫県立大学姫路書写キャンパス・書写記念会館ホール)

 

CA3A0237-S.JPG - 14,107BYTESIMG_1218-S.JPG - 6,671BYTESIMG_1219-S.JPG - 4,918BYTES

 

 

 

 

 

 


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010511

大阪工業大学ものづくりセンター主催「第4回キッズものづくり道場」でペットボトルロケット教室と

風船パワー模型ロケット教室を開きました。ペットボトルロケットは、

風が強く10号館前広場にて低空発射をしましたが、

子供たちはロケットの高速弾道飛行にびっくり!ご両親と共に楽しんでいました。
2010429日、大阪工大ものづくりセンター)

 

CIMG1543-S.JPG - 10,322BYTESCIMG1563-S.JPG - 13,917BYTESCIMG1597-S.JPG - 10,048BYTESCIMG1610-S.JPG - 9,570BYTESCIMG1614-S.JPG - 10,441BYTES

 



 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年4月8日

城北公園にて上田研、西川研、牛田研、田原研合同で花見を行ないました。
雨でもへっちゃら盛り上がりました。(2010年4月1日、城北公園)

IMG_1205-S.JPG - 8,307BYTES

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年4月8日

本学プロイテレス人工衛星の第3回開発技術レビュー会を開催いたしました。
東京大学の中須賀真一先生、JAXA関西サテライトオフィスの今井健雄さん、宇宙開発合同会社や山本金属製作所の皆さんから
貴重なアドバイスを頂き衛星フライトモデル最終開発に向かって勢いがつきました。(2010年3月31日、大阪工業大学)

IMG_1205-S.JPG - 8,307BYTES


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


会議室と実験室での議論中の様子。新しい宇宙用クリーン推進剤”HAN”を用いたアークジェットエンジンに関する研究は世界初の試みです。
JAXAの研究者を納得させる高度な研究成果をこれからも出し続けてくださいね!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

研究室追い出しコンパを開きました。いつも応援頂いている渡辺陽介先生・邦恵奥様、今年も卒業論文や発表原稿のチェックを
念入りにして頂いた宮原千春さんをお招きし盛り上がりました。
4年生、修士課程2年生の皆さん、震災で日本全体が大変な時ですが、社会に出ても持ち前のガッツで頑張ってくださいね!
(2011年3月20日、かごの屋守口太子橋店)


いつものしゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題でしたが、時間がたつにつれてみなが暴走し始め、
最後は3年生の中野さん、渡辺先生ご夫妻、宮原さんもビックリ!!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

本学卒業式・大学院修了式と機械工学科修了・卒業パーティーが開催されました。
学部4年生、大学院修士課程2年生が晴れて卒業式、修了式を迎えることができました。
皆さんおめでとうございます。ほんとよく頑張ったね!
また、大変お世話になった就職課の市冨亜紀子さんが摂南大学にご栄転されることになり、全員寂しい限りです。
しかししかし機械工学科は永遠に不滅です!パーティーは大いに盛り上がりました。
(2011年3月19日、大阪工業大学・ラマダホテル大阪)

井上正崇(まさたか)学長にご祝辞を頂戴しパーティーが開始されましたが、最後はかわいい市冨さんに皆が群がり大変!!!
田原先生もなぜかそこに参加していました!市冨さん、長い間みなの就職の世話ほんとうにありがとうございました!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

日本機械学会関西支部 学生員卒業研究発表講演会にて、井上、西田、細谷、藤田雄也君が研究成果を口頭発表しました。
プロイテレス衛星1号機、3号機に搭載される姿勢制御機器や電気推進ロケットエンジンの開発研究、JAXAと共同で進めている
新しいクリーン推進剤を用いた電気推進エンジンの性能特性に関する研究などを説明しました。
なんと、藤田君が学生賞であるベストプレゼンテーション賞を頂きました。さっすがー!!!(2011年3月18日、京都工芸繊維大学)


4人とも学会発表は慣れたものです。緊張することなく、丁寧に発表できました。
発表後の昼食は田原先生のおごりで食べまくり飲みまくり!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

プラズマ応用科学会 第18回年会/第4回国際ワークショップにて、田原先生がホール型イオンロケットエンジンの性能向上に関する
研究成果を口頭発表しました。この国際会議は電気推進プラズマを含む幅広いプラズマ応用に関する会議で、
世界中から新進気鋭の研究者が集まりました。
(2011年3月11-13日、City Convention Centre of Victoria University・Citigate Melbourne Hotel(オーストラリア・メルボルン))



世界中を飛び回っている田原先生ですが、なんと南半球・オーストラリアは初めてだったそうです。カッコいいジェットスター航空で一気にオーストラリアへ!
ウェルカムパーティーでは10年来の友人である中国・大連工科大学教授のYue Lie先生と親交を深めました(同い年で、なんか2人が似ているのでTwins(双子)と
言われているとか?)。まだ夏の汗ばむ季節、会議主催の遠足では、高原鉄道を楽しんだり、コアラのTシャツを買い込み、
「Healesville Sanctuary」(放し飼い動物園)でコアラと2ショット!久しぶりに羽をのばしたようです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011329

日本航空宇宙学会 第51回航空原動機・宇宙推進講演会にて、野瀬君と田原先生が研究成果を口頭発表しました。
また小惑星探査機「はやぶさ」のイオンエンジンを開発した国中均先生(JAXA宇宙科学研究所・教授)の特別講演もあり、
日本の最先端の航空宇宙推進に関する研究がたくさん報告されました。(2011年3月3, 4日、広島YMCAホール)


広島風お好み焼きとカキが有名!講演の合間に2人で楽しんだそうです。うらやましい!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

(株)山本金属製作所と本学人工衛星グループとのプロイテレス衛星開発打合せ会議が開かれました。
プロイテレス衛星1号機の最終開発状況、プロイテレス衛星2号機、3号機の構造系の開発計画、設計・製作加工の
打ち合わせが行われました。山本金属製作所は世界最先端の加工技術を持ち、衛星1号機では超軽量・高硬度の
構体を製作して頂きました。衛星2号機、3号機の構体の設計・製作も共同開発としてご参加頂いています。
(2011年2月28日、大阪工業大学)

山本金属製作所の山本憲吾社長、山本泰三課長と本学人工衛星グループの上辻靖智先生、田原先生、機械工学科3, 4年生6名、
宇宙推進工学研究室大学院生の池田君が参加し、活発な議論がなされました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

本学機械工学科主催の機械工学科/大学院機械工学専攻2010年度卒業論文・修士論文発表会が開催されました。
宇宙推進工学研究室からは学部4年生11名、大学院修士課程2年生5名全員がポスター発表しました。
学外から多くの方がお見えになり、最先端研究の成果を見て頂きました。また、2011年度入学予定者入学準備プログラム
「集合教育」(井原之敏先生、上辻靖智先生、田原先生担当)が開かれました。来年度入学の機械工学科1年生を集め、
ものづくりセンターや人工衛星プロジェクト室の見学が行われ、初々しい新入生からたくさんの質問が来ました。
(2011年2月26日、大阪工業大学)



ポスター発表の様子、新入生の研究室見学(宇宙を目指す新入生多数発見!)、先輩学生との座談会など盛りだくさん!
機械工学科同窓会主催の懇親会では池田君が衛星プロジェクトの進捗状況を報告!とにかく忙しい1日でした。みなお疲れ様でした!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

ちょっと遅い新年会を研究室で開きました。研究室全員、今年の抱負を人工衛星サクセスレベルに合わせて、
ミニマムサクセス(これだけは絶対達成するぞ!)、フルサクセス(ここまでできれば一応、成功!)、
アドバンスドサクセス(ここまでやれば大大成功!)の順に発表しました。研究室全体のミニマムサクセスはもちろん、
プロイテレス衛星1号機の打ち上げ・運用開始です。(2011年2月24日、大阪工業大学)

すべての卒業・修了関係の審査が終わり、みな大爆発!本当にお疲れ様!!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

平成22年度東北大学・電気通信研究所共同プロジェクト研究会(仙台プラズマフォーラム研究会)
「プラズマの流れが生み出す新機能性場の基礎と応用」にて、田原先生が電気推進ロケットエンジン
搭載超小型人工衛星プロイテレスに関する特別講演を行いました。(2011年2月23, 24日、東北大学大学院工学研究科)



仙台と言えば牛タン!東北大学電気情報系・安藤晃先生のプラズマロケットエンジン実験装置です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

本学大学院機械工学専攻 修士論文審査会が開催されました。宇宙推進工学研究室からは池田、石井、
清水、藤田剛、藤原君の5名が発表し審査を受けました。先生方から鋭い質問がたくさん来ました。
(2011年2月21, 22日、大阪工業大学)



みな最終審査だから一応緊張!でも質問何でも答えていました。プログラムはコチラ

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011228

本学機械工学科 卒業研究審査会が開催されました。自動車工学研究室(指導教員:中川邦夫教授)、
航空工学研究室(小池勝教授)、宇宙推進工学研究室の3研究室合同で行われました。
30名の4年生が1年間の卒業研究の成果を発表し、会場からたくさんの質問を受けました。
司会は宇宙推進研究室の修士課程1年生の5名です。(2011年2月12日、大阪工業大学)





前日(建国記念日(祝日))はみな徹夜で発表練習、指導する中君、かなり切れています!それをなだめるのは池田君!
宇宙推進工学研究室の4年生11名は日ごろから多くの学会発表をこなしているので緊張することなく成果を十分にアピールできました。
皆、審査合格!おめでとうございます。ヤッター!!!プログラムはコチラ


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011124

常翔学園高校主催「企業探究学習」発表会にて、田原先生が昨年に引き続き、大阪工業大学を代表して審査員を務めました。
常翔学園高校1年生が協力企業のミッションに対してプランニングプレゼンテーション合戦を繰り広げ、競い合いました。
これは高校生の将来の進路を見据えたキャリア実践教育活動の一環です。田原先生、非常によく市場調査され、企業・一般の
人々を魅了するプレゼンに感心!そのレベルの高さに驚いたそうです。高校生もなかなかやるものです。優勝は、日本コカコーラの
ミッションに答えた「歌で繋がる地球プロジェクト」、世界レベルでの地球貢献計画でした。
田原先生は、発表会最後の総評の中で、小惑星探査機「はやぶさ」開発チーム(JAXA宇宙科学研究所)の苦難を乗り越えた
大成功に触れ(実は田原先生は今朝、夜行バスで宇宙科学研究所から帰ってきたところです)、「やらなければならないことや、
これを絶対にするんだ、そう、夢をかなえたいと思ったら、自分で動くしかない!誰かがやってはくれない。
自分で行動して勝ち取るしかないのです。高校生諸君、夢は自分自身で実現するものなのです。頑張ってください。」
と高校生に激励のお言葉をかけられたそうです。(2011年1月22日、守口市市民会館「さつきホールもりぐち」)



やっぱ高校生は純粋!活き活き、何でも全力投球です。田原先生、審査を忘れ楽しんだそうです。



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011124

平成22年度JAXA宇宙輸送シンポジウムにて、荒木、中、杉本、戸川、藤田雄也君の5名が研究成果を口頭発表しました。
小惑星探査機「はやぶさ」を開発したJAXA宇宙科学研究所(神奈川県相模原市)は、田原先生が客員教授を務め、
我々研究室の大きな目標です。学生5名は、プロイテレス衛星1号機の最終開発状況、搭載用エンジンシステムに関する最終報告、
プロイテレス3号機(月探査衛星)用ホール型イオンエンジンの開発状況、アークジェットエンジンの性能測定(JAXAとの共同研究)などを
発表し、多くの質問を受けていました。2日目昼の特別講演では「はやぶさ」、「はやぶさ2」に関する貴重な報告が聞け、
参加者はみな満足していました。(2011年1月20, 21日、JAXA宇宙科学研究所)


学生全員、よく発表、質疑応答できました。八戸工業大学のまる子君、佐々木君も昨年夏の共同実験の成果を発表しました。
初日晩の懇親会ではたくさんのJAXA職員の方々、大学の学生仲間と交流を深め盛り上がり大爆発!藤田雄也君には
化学推進部門と非化学推進部門(電気推進部門)で2回発表してもらいました。ほんとご苦労様!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2011124

本学・機械工学科3年生対象授業「エンジニアリング・プラクティス」の課題「電気自動車の製作・疾走レース」にて、
宇宙推進工学研究室・三藤君がリーダーを務めるグループが優勝しました。この授業は、あるテーマ課題に対して設計、
必要物品発注・購入、加工・製作まですべてを学生自身に行わせる、実践ものづくり教育の一環で、機械工学科の目玉です。
三藤君ほか3名の学生は、田原先生指導(???(実際はほとんど何もやっていない(田原先生談)そうです))のもとに、
電気自動車を開発し10号館前広場で20分間の走行距離を競いました。電気自動車など全く知らない3年生4名でしたが、
1年間で設計製作、完成させました。レースの結果は???そう、ぶっちぎりで見事優勝しました。
さっすがあ!(2011年1月11日、大阪工業大学)

悠々と他の電気自動車を抜いて走る、三藤グループ製作の電気自動車「プロイテレス・インフィニイティ号」!動画(56MB)はコチラ


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101228

2010年最後の研究室イベントです。3年生の研究成果発表会(大阪工業大学大宮キャンパス1号館6階・機械工学実験室1602)の後、忘年会を行いました。
いつもお世話になっている渡辺陽介先生・邦恵奥様、宮原千春さんをお招きしました。
衛星プロジェクトメンバーの酒見議一君(電気電子システム工学科3年生)、松岡孝明君(機械工学科2年生)も来てくれました。
30名以上の大人数で大宴会!盛り上がりました。田原先生コメント:今年もみな、ほんとよく、研究に遊びに動きまわりましたね。
来年はいよいよプロイテレス衛星1号機の打ち上げ・運用、さらに衛星2号機、3号機の開発に猛ダッシュ!頑張りましょうね。
(2010年12月27日、かごの屋守口太子橋店)

 

  アットホームな研究成果発表会と賑やかな忘年会の様子。        3年生、来年は救急車呼ぶなよ!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

20101220

大阪市旭区と本学共催の第3回あさひ “ちょこっと” 科学セミナーにて、田原先生が「宇宙旅行は夢じゃない!!
大学生による人工衛星プロジェクト〜ロケットエンジン開発から打ち上げまで〜」と題して、夢ある、身近な宇宙開発について特別講演を行いました。
また、学生が作ったプロイテレス衛星フライトモデルやイオンエンジンなど各種電気推進ロケットエンジンの実物を展示しました。
(2010年12月18日、大阪工業大学)


そうです、宇宙は努力すれば誰でも手が届くのです!プロイテレス衛星フライトモデルや小惑星探査機「はやぶさ」に
搭載されたイオンエンジンと同系エンジンを見て、ご参加いただいた一般市民の皆さんは興味津津、楽しんでおられました。
池田君、お手伝い、ご苦労様でした。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

電気学会・プラズマ/パルスパワー合同研究会にて、田原先生が宇宙航行用アークジェットエンジンの開発研究
(宇宙航空研究開発機構JAXAとの共同研究)の成果を口頭発表しました。(2010年12月16-18日、東京工業大学・大岡山キャンパス)


整備された東京工大・大岡山キャンパス。寒空の下キャンパス内で遊ぶ親子づれ発見!子供は元気です。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)ワークショップ2010が香川大学工学部にて開催されました。
宇宙推進工学研究室からは、尾崎、井口、恵上君、酒見君(工学部電気電子システム工学科3年生)、田原先生の5名が参加しました。
尾崎君による人工衛星プロイテレス1号機の最終開発状況の口頭発表、
井口君によるポスター発表が行われ、他大学の学生との活発な情報交換がなされました。(2010年12月11, 12日、香川大学林町キャンパス)


香川・讃岐と言えば、やっぱり「うどん」でしょ。早朝到着するなり、朝食にうどん、次の日、帰阪前にも有名なうどん店で昼食、
とにかく“こし”が有ってうまい!堪能しました。初日晩の懇親会には、たくさんの大学の学生と一緒に大爆発!盛り上がりました。
やっぱり宇宙を目指す仲間はみな情熱的です。我々も負けないように頑張らねば!
本学カンサットプロジェクトリーダーの酒見君が
UNISEC事務局長の川島レイさんとツーショット!
川島さんは日本のカンサットやキューブサット開発の物語(
「上がれ!空き缶衛星」(新潮社)「キューブサット物語」(エクスナレッジ)を執筆されており、
これら若者の熱き情熱の物語は酒見君の“愛読書”です。酒見君、感激!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

平成22年度 高温学会 秋季総合学術講演会にて、学部4年生、下城、西田、田中君の3名が研究成果を口頭発表しました。
新型アークジェットエンジンの基礎研究(JAXAとの共同研究)、プロイテレス衛星3号機(月探査超小型衛星)用ホール型イオンエンジンの開発、
プロイテレス衛星1号機搭載パルスプラズマエンジンの最終開発の状況をそれぞれ報告しました。
(2010年12月6日、大阪大学 吹田キャンパス・接合科学研究所 荒田記念館)



3人ともよく練習しており、堂々と発表できました。藤田雄也、戸川、細谷君も応援に駆けつけてくれました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101220

日本航空宇宙学会関西支部主催のライト祭2010にて、池田君が「大学生による宇宙開発−電気推進ロケットエンジン搭載超小型人工衛星
“プロイテレス”発進−」と題して講演しました。プロイテレス衛星1号機の開発秘話・苦労話を盛り込み、プロジェクト参加学生全員の夢の実現に向けた
熱い思いを語り、会場の皆さんからたくさんの応援のお言葉をかけていただきました。また、ポスター展示、プロイテレス衛星1号機の先端機器や
イオンエンジンなど各種電気推進ロケットエンジンの実物展示を行い、参加者の皆さんは興味深く見学されていました。
(2010年12月4日、阪急ターミナルビル14F・島津製作所関西支社マルチホール)

小惑星探査機「はやぶさ」、日本の航空機の歴史と将来に関する特別講演もあり、会場は一般の方々で埋め尽くされました。
研究室からは4年生の井口、藤田、戸川君が参加し、楽しく勉強していました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

第47回日本航空宇宙学会 中部・関西支部合同秋期大会にて、学部4年生、井口、井上、戸川、細谷、中川君の5名が
研究成果を口頭発表しました。それぞれ各種の電気推進ロケットエンジンの開発研究やプロイテレス衛星1、2、3号機の
開発状況などを発表しました。緊張の中、4年生全員、たくさんの質問を受け、勉強になりました。
(2010年11月26日、名城大学・天白キャンパス タワー75)



発表、みなよく頑張りました!藤田雄也、西田君も応援に駆けつけてくれました。懇親会は大阪のノリで大爆発!!!名古屋では“エビフリャー”!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

日本計量機器工業連合会主催の第24回国際計量計測展(INTERMEASURE 2010)にて、尾崎君が本学・人工衛星プロジェクトを紹介しました。
プロイテレス衛星1号機に搭載されている先端機器の性能や、衛星の最終開発状況を口頭発表すると共に、ポスター展示、パルスプラズマエンジン、
イオンエンジンなど各種電気ロケットエンジンの実物展示を行いました。(2010年11月24-26日、東京ビックサイト東5・6ホール)


尾崎君、1人で大変でしたね。お疲れ様!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)より、池田君、尾崎君が取材を受け、「メールマガジン(第3号)・UNISECインタビュー」に
宇宙推進工学研究室の様子、研究活動が掲載されました。田原先生のマル秘情報が少し暴露されました(非常にヤバイ!(田原先生談))。
また、UNISEC関西近郊組織の研究会も大阪府立大学で開かれ、池田君と酒見議一君(電気電子システム工学科3年生)が参加し、プロイテレス1号機の
最終開発状況を発表しました。(2010年11月23日、http://www.unisec.jp/mailmagazine/  (2010年11月28日、大阪府立大学工学部、
UNISEC関西近郊組織研究会))インタビュー記事


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

4年生の研究成果報告会の後、宇宙推進工学研究室恒例のペットボトルロケットカー大会を開催しました。
学部3年生が製作したペットボトルロケットカーのレースを10号館で行いました。ロケットカーの大爆走!みなびっくりです!
レース大会の後、成績発表・表彰式、慰労会を開きました。中野さんが優勝を飾り、記念品のJAXAグッズを楽しく選んでいました。
いつもながらに賑やかな研究室です。(2010年11月22日、大阪工業大学)


童心に帰り、みなでペットボトルロケットカーを楽しみました(これもモノづくり教育の一環?)。慰労会はソフトドリンク(?)でカンパイ!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

第54回宇宙科学技術連合講演会にて、大学院生、藤原、藤田剛、石井、中、岡町、西澤君の6名が研究成果を口頭発表しました。
それぞれ各種の電気推進ロケットエンジンの開発研究や本学・人工衛星プロイテレス1号機の最終開発状況などを発表しました。
(2010年11月17-19日、静岡県コンベンションアーツセンター「グランシップ」)



発表回数が多いからでしょうか?、6人共、何を質問されても、もう堂々と的確に答えていました。



静岡と言えば、富士山とお茶、最近はプラモデル!機動戦士ガンダムの実物大模型(JR東静岡駅北口)にみな興奮!めちゃかっこいい!
背中のブースターロケットエンジンは電気推進エンジン???、ミニ四駆大模型(静岡ホビーミュージアム)。
静岡名物の静岡おでんと静岡割り(焼酎のお茶割り)、富士宮やきそば、桜エビに舌鼓!幸運にも静岡市内繁華街でイルミネーションの点灯が開始!
テルミエ
2010-2011、テーマは「地球の煌めき」だそうです。みな発表の緊張に解放され大爆発しました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
20101129

守口市立守口小学校の「親子ふれあい行事」にて、お忙しい(?)田原先生の代わりに、池田君が飛行機とロケットの原理に関する特別授業を行いました。
低学年でも理解できるわかりやすい説明に小学生、興味津津、みな満足していました。
(もう何でも任せれるね、よかった!(田原先生談))(2010年11月15日、守口市立守口小学校)

小学5年生120名とそのご父兄が熱心に聞いてくれました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010115

田原先生が顧問部長を務める大阪工業大学・体育会航空部の2010年度OB会が開かれました。
長い歴史と伝統をもつ航空部、たくさんの
OBOGの皆さんにお集まり頂きました。
昨年度導入された、新しいグライダー機体「
Discus CS」(グライダー先進国ドイツの航空機メーカー、シェンプ・ヒルト社が
生み出した高性能競技機
)を中心とする活発な活動状況が報告されました。親睦会では、OBの皆さんと在学生との交流が楽しく行われ、
多くのアドバイス、激励を頂戴いたしました。
宇宙推進工学研究室では4年生の井口君、藤田君、大学院修士課程2年生の池田君が航空部に所属し活躍してきました。
やっぱり、空と宇宙には夢がありますよね!(大阪工業大学・格納庫第
2部室センター1階、2010113日)

 

   OBOGの皆さん、これからも応援お願い致します。航空部主将・井戸垣 雄祐君(環境工学科)、井口君、藤田君ご苦労様でした。


 

  カッコいい新型グライダー「Discus CS」の勇姿です。これに乗って大空を舞ってみたいと思いませんか?(誰でも頑張ればできますよ!)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010115

ホームページの「研究テーマ」を更新し、新たに次期衛星開発を加えました。
研究室学部3、4年生によるプロイテレス衛星2号機(電気推進ロケットエンジン動力飛行型実用地球観測衛星)、
3号機(電気推進ロケットエンジン動力飛行月探査衛星)の研究開発が本格的にスタートしました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010
115

大阪工業大学・工学実感フェア2010と第5回キッズものづくり道場を開催しました。
工学部主催の工学実感フェア2010(テーマ「未来へつなぐテクノロジー」)では、プロイテレス衛星フライトモデル(宇宙に打ち上げる実機そのもの)の展示、
衛星搭載高解像度カメラによる地球環境観測ミッションの紹介、小惑星探査機「はやぶさ」の主推進ロケットエンジンであるイオンエンジンの展示、
航空宇宙に関するビデオ上映、電気推進ロケットエンジンや小型ジェットエンジンの噴射実験、風船パワー模型ロケットの製作・打上げ大会、
宇宙関連の塗り絵やペーパークラフト製作などが行われ、集まったたくさんの親子連れに宇宙を身近に感じていただけたのではないでしょうか?
さらに、ものづくりセンター主催の第5回キッズものづくり道場では、もう恒例になりました、ペットボトルカー製作・走行大会も開かれ、
子供たちはロケットカーの大爆走に感激していました。(
20101030, 31日、大阪工業大学)


  第5回キッズものづくり道場です。今回もリーダーの西田君、大活躍!宮原さんの応援にいつも感謝です。
 キッズマイスター認定書をもらって喜ぶ子供たち、ものづくりは楽しいでしょう。また遊びに来てください。





  工学実感フェア2010です。プロイテレス衛星1号機の打ち上げも迫ってきました。

 そのフライトモデルを興味深く見学する皆さんから励ましのお言葉をたくさん頂戴しました。

 

  体育会航空部の部室です。航空部の見学の後、慰労会を開きました。ソフトドリンクでみなカンパイ!


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年10月21

8名の機械工学科仮配属3年生を研究室に迎えました。元気な3年生が来ました。先輩学生による研究テーマの説明の後、
歓迎会が開かれ、皆で宇宙を目指そうと盛り上がりました。渡辺陽介先生(大阪大学)も応援に駆けつけてくれました。
(2010年10月20日、大阪工業大学)

研究テーマの説明を真剣に聞き入る3年生たち、今日から研究室の一員です。賑やかな歓迎会の様子、もう先輩とも親しくなりました。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年10月12


機械関連では西日本最大規模の第13回関西 機械要素技術展にて、(株)山本金属製作所のブースに、本学超小型衛星「プロイテレス」の
フライトモデルを展示しました。本学衛星プロジェクトでは、これまで山本金属製作所との共同研究として、プロイテレス衛星の構体や
伸展ブームなどを開発してきました。そうです、プロイテレスには世界最先端の加工技術がふんだんに用いられているのです。
(2010年10月6-8日、インテックス大阪)
1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
プロイテレス衛星の展示の様子。衛星の後ろの宇宙の絵が実際に飛んでいるイメージをかき立てます!カッコいい!!!
実物衛星の展示が大好評!たくさんの皆さんが写真を撮り、池田君に質問していました。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年10月12日

日本機械学会からご支援いただき、熱プラズマ溶射(Thermal Plasma Spray: TPS)研究会が開かれました。
この材料加工、材料表面処理に関する研究会にて、田原先生がプラズマジェットの最先端利用に関する講演を行いました。
(2010年10月2, 3日、ホテルハーバー横須賀)
1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
アットホームな研究会の様子、アメリカ海軍横須賀基地に地ビールを持つ不審者侵入!???

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月22日

機械工学科3年生対象のオープンラボの後、研究室の屋外ゼミで梅田の阪神百貨店屋上ビヤガーデンに行きました。
中国から帰国したばかりの田原先生が相変わらずの日本の暑さにビックリ!しんどそうでしたが、好物のガソリン?を飲み干しパワー全開!!!
研究熱心な中国大学生の様子を楽しく話してくれました。我々も中国の学生に負けない研究活動をしなければ!よし頑張るぞ!!!
(2010年9月21日、阪神百貨店屋上ビヤガーデン)

1-S.JPG - 11,834BYTES
井口君の就職内定、万歳!暑さを吹っ飛ばせ!暴走中の我々

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月22日

中国の西北工業大学(西安)と上海交通大学(上海)にて、田原先生が超小型衛星や電気推進ロケットエンジンの開発研究に関する
招待講演を行いました。中国の古都「長安」にある西北工業大学(Northwestern Polytechnical University)のJuan Yang教授のお招きで、
特別講演、集中講義、共同研究の打ち合わせが実現しました。また後半は、上海に移動し、Xian-Ming Kang教授の上海交通大学
(Shanghai Jiao Tong University)で講演を行うと共に、上海万博を堪能したそうです。うらやましい!
(2010年9月12-19日、中国、西北工業大学・上海交通大学)
1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
西北工業大学にて、Yang教授(女性)との記念写真、熱心な中国人学生とのゼミ風景、Dumpling(餃子)専門店での会食、
秦の始皇帝の陵(墓)を守った兵馬俑(へいばよう)を見学し歴史の勉強(左は東京大学教授・小紫公也先生)!

1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
上海交通大学にて、講演・共同研究の打ち合わせの様子、研究メンバーの集合写真、ホテル裏の美しい中国庭園(大学構内)、
上海万博にて黄浦江対岸からの風景(左のドームが日本館、右の台形の建物が中国館、どちらも大人気!)。

1-S.JPG - 11,834BYTES

田原先生を出張中支えたのは、中国製のガソリン(?)「青島ビア(チンタオビア)」だったそうです。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月22日

本学機械工学科主催の工場見学にて、学部3年生16名と研究室の修士課程1年生5名全員で、本学のプロイテレス衛星構体の製作で
お世話になっている、(株)山本金属製作所を訪問しました。同行した上辻靖智先生、田原先生と共に、世界最先端の加工技術を実際に目にして
みな驚いていました。プロイテレス衛星の軽量、かつ丈夫な構造は、この技術を駆使して作られました。
(2010年9月10日、(株)山本金属製作所)

1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES1-S.JPG - 11,834BYTES
山本憲吾社長に直接、ご説明頂き、社長のものづくりに懸ける情熱がひしひしと伝わってきました。人生、仕事はいつもチャレンジングにいかねば!
社長ほかたくさんの社員のみなさん、暑い中、長時間お付き合いいただき本当に有難うございました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月7

日本機械学会2010年度年次大会の宇宙工学部門オーガナイズドセッションにて、田原先生が大阪工業大学・超小型人工衛星「プロイテレス」の
最終開発状況と今後の打ち上げスケジュールを口頭発表しました。
今年5月に金星探査機「あかつき」と共に打ち上げられた、小型ソーラー電力セイル実証機「
IKAROS(イカロス)」の最新情報の講演もあり
盛り上がったそうです。
201096, 7日、名古屋工業大学)

1-S.JPG - 11,834BYTES2-S.JPG - 14,176BYTES
 名古屋工業大学のキャンパスは非常に優雅、きれいだそうです。
 大阪工大大宮キャンパスも結構良くなってきましたよ。女子学生も増え活気が出てきました(?)



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年9月7

本学大宮キャンパスにて、オープンキャンパスを開催しました。人工衛星プロジェクト「プロイテレス」の紹介、小惑星探査機「はやぶさ」の
主推進ロケットエンジンであるイオンエンジンの展示、航空宇宙に関するビデオ上映、ロケット・人工衛星・太陽系惑星の模型製作を
1号館エントランスホールにて行いました。さらに、5号館1階の実験室では、電気推進ロケットエンジンや小型ジェットエンジンの噴射実験を
見学していただきました。
参加した高校生とそのご父兄は宇宙航空研究開発機構(JAXA)に劣らない大型施設に驚き、感激していました。(2010年8月29日、大阪工業大学)

CIMG1911-S.JPG - 15,894BYTESCIMG1925-S.JPG - 10,194BYTESCIMG1931-S.JPG - 12,766BYTESCIMG1942-S.JPG - 16,420BYTES
CIMG1942-S.JPG - 16,420BYTESCIMG1951-S.JPG - 14,961BYTESCIMG1956-S.JPG - 15,989BYTESCIMG1959-S.JPG - 15,435BYTES


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010824

本学大宮キャンパスにて、工学部主催、小学生向けの工作・実験フェア2010を開催しました。
宇宙推進工学研究室からは、ペットボトルロケット製作・打上げ大会、ペットボトルレーシングカー製作・レース大会を開きました。
さらに、キッズルームでは、風船パワー模型ロケット大会、ロケット・人工衛星の模型製作や塗り絵、月や火星の球形模型製作などを行いました。
酷暑の中、小学生親子に楽しんでもらおうと、宮原千春さんの応援も得てみな奮闘しました。
自分たちの作った、ペットボトルレーシングカーの爆走、ペットボトルロケットの大飛翔を見て小学生がびっくり!!!
親子で仲良く楽しんでいました。風船パワー模型ロケットを追いかける子供たちも印象的でした。
(準備のかいがあったかな。よかった、よかった!)なお、使用した1.5リットル・ペットボトルはすべて東洋製缶(株)からのご寄付です。
子供たちが理科、ものづくりに興味を持ってくれることを願って・・・。本当に有難うございました。(2010821日、大阪工業大学)
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-2-S.JPG - 13,974BYTES1-3-S.JPG - 12,188BYTES1-4-S.JPG - 7,714BYTES
 スケートボードに乗って子供たちが綱引き!結果は???この簡単な実験を通して、ロケット推進の原理をみなで考えました。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
    1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
                     1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
  ペットボトルレーシングカーの製作、お父さん、お母さんの協力が不可欠!頑張って!!!

  10号館前の芝生レーンで製作したペットボトルカーの爆走!飛び散る水しぶきを浴びて、親子で大感激!


 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES
  ペットボトルロケットの製作、フィン(羽)の取り付けが重要ですよ!淀川河川敷グランドにて、製作したペットボトルロケットの打ち上げです。

  手伝いのお兄さん、お姉さんも猛暑の中、大奮闘!300メートルぐらい大飛翔したロケットもありました。すごい!淀川横断できそう!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 1-1-S.JPG - 13,054BYTES1-1-S.JPG - 13,054BYTES

  片付けの後、慰労会を開きました。大活躍した、西田君に拍手!西田君万歳!ほんとみなお疲れ様でした!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010813

電気学会・プラズマ研究会にて、池田君と田原先生がそれぞれプロイテレス衛星の最終開発状況とホール型イオンロケットエンジンに関する
研究成果を口頭発表しました。
2010811813
岐阜・県民文化ホール未来会館)
IMG_1284-S.JPG - 11,168BYTESIMG_1286-S.JPG - 12,610BYTESCA3A0286-S.JPG - 13,406BYTESIMG_1291-S.JPG - 10,119BYTESIMG_1303-S.JPG - 4,633BYTES
懇親会で長良川の鵜飼(うかい)観覧船に乗りました。池田君、鵜匠(うしょう)に憧れる!

 


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010813

八戸工業大学・電気電子システム学科・根城安伯研究室から、まるこ君(修士課程2年生)、佐々木君(修士課程1年生)、福田君(学部4年生)が参加し、
ホールスラスタとパルスプラズマスラスタの共同実験を行いました 。貴重な実験データがたくさん取れました。

201083日〜87日、大阪工業大学)

 IMG_1279-S.JPG - 16,251BYTES

楽しい歓迎会の様子。実験の合間に大阪の観光地を案内しました。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年8月3日

2年ぶりに研究発表、特別講演、研究論文、学会賞の
更新しました。
(田原先生コメント:まとめるのをサボっていてごめんなさい。。。)

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年7月27日
8回大学宇宙工学コンソーシアム(UNISEC)年次総会、活動報告会にて、田原先生が本学プロイテレス衛星の
最終開発状況を報告しました。(2010年7月25日、東京大学・武田先端知ビル)
  
UNISEC-S.JPG - 10,179BYTES

UNISEC理事長・中須賀真一先生(東京大学教授)の開会の御挨拶

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年7月27日

本学大宮キャンパスにて、オープンキャンパスを開催しました。
人工衛星プロジェクトの紹介、電気推進ロケットエンジンやジェットエンジンの噴射実験に高校生とそのご父兄が感激していました。
(2010年7月24日、大阪工業大学)

IMG_5326-S.JPG - 10,873BYTESIMG_5330-S.JPG - 15,803BYTESIMG_5332-S.JPG - 12,903BYTESIMG_5360-S.JPG - 13,575BYTES
IMG_5384-S.JPG - 14,534BYTESIMG_5386-S.JPG - 16,993BYTESIMG_5390-S.JPG - 17,009BYTESIMG_5390-S.JPG - 17,009BYTES
                      
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年7月27日

プロイテレス衛星搭載用電気推進ロケットエンジンの電源システムを共同開発して頂いている、
(有)ハイサーブ・
脇園氏をお招きし、エンジンフライトモデルシステムの最終作動試験を行いました。
百戦錬磨のエンジニア、脇園さんから貴重なアドバイスをたくさん頂戴し、エンジン開発グループは
ますます気合が入ってきました。よしやるぞ!
2010722, 23日、大阪工業大学

IMG_1266-S.JPG - 14,431BYTESIMG_1267-S.JPG - 14,576BYTESIMG_1268-S.JPG - 12,886BYTESIMG_1269-S.JPG - 15,751BYTES
            IMG_1270-S.JPG - 16,445BYTESIMG_1272-S.JPG - 17,089BYTESIMG_1273-S.JPG - 10,013BYTES
ロケットエンジン噴射試験後、道頓堀界隈で夕食会を開きました。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年6月29日

振動試験機メーカ・IMVの応援を頂き、プロイテレス衛星フライトモデルの最終振動試験を行いました。
5月末の振動試験のアクシデントを補うと共に、衛星FM各所の3軸加速度特性を高精度で測定しました。
さすが振動試験機メーカ、プロのエンジニアの方です。
(2010年6月28日、音羽電機工業・雷テクノロジセンター)
CA3A0263-S.JPG - 15,784BYTESCA3A0264-S.JPG - 12,724BYTESCA3A0266-S.JPG - 15,021BYTES
            CA3A0267-S.JPG - 15,139BYTESCA3A0268-S.JPG - 15,738BYTES


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2010年6月21日

(社)関西電子工業振興センターの大型電波暗室をお借りし、姿勢制御用ブーム伸展時のプロイテレス衛星搭載アンテナの

電波放射パターンを計測しました。センターの職員の方々と電子情報通信工学科・熊本和夫先生にご指導頂き、
池田君、荒木君、ほかプロジェクト学生2名が参加しました。長さ2mのブームが電波放射パターンに及ぼす影響を明らかにするために、
伸展したブームを衛星構体に固定し、たくさんのデータを取得しました。
ブームを横に伸ばして測定するには苦労しましたが、何とか実りある最終データが取れました。よかった、よかった!
(2010年6月17日、関西電子工業振興センター生駒試験所)
IMG_5282-S.JPG - 10,567BYTES
       IMG_5283-S.JPG - 8,431BYTESIMG_5286-S.JPG - 8,917BYTESIMG_5276-S.JPG - 5,758BYTES

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010614

大阪工業大学の同窓会組織「大阪工業大学校友会」の平成22年度総会にて、池田君が人工衛星プロジェクトの進捗状況を紹介しました。
各学科の卒業生の皆さん200名を超える方々を前に、堂々とプロイテレス衛星の最終開発状況、これまでの苦労話を披露しました。
志を高く持ち夢の実現を目指す、在学生の活動に卒業生の皆さんからの応援の拍手は止みませんでした。最後まで、成功を信じて頑張るぞ!!!
(2010年6月12日、大阪工業大学大宮キャンパス1号館多目的室)


IMG_5228-S.JPG - 14,228BYTESIMG_5228-S.JPG - 14,228BYTESIMG_5228-S.JPG - 14,228BYTES

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
201061

平成
22年度高温学会春季総合学術講演会にて、4年生の細谷君がプロイテレス衛星搭載用プラズマロケットエンジンシステムの
フライトモデル開発研究に関する成果を口頭発表しました。
2010531日、大阪大学荒田

記念館

IMG_1257-S.JPG - 12,256BYTESIMG_1259-S.JPG - 12,696BYTESIMG_1260-S.JPG - 9,506BYTESIMG_1261-S.JPG - 12,296BYTES



--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
201061

インド
PSLVロケット打ち上げ時の振動環境を模擬して、プロイテレス衛星フライトモデルの振動試験を行いました。
アクシデントもありましたが、十分な強度性能を有していることを確認しました。全員ホッとしました!
2010526日、音羽電機工業(株)雷テクノロジーセンター

IMG_5148-S.JPG - 12,482BYTESIMG_5153-S.JPG - 14,824BYTESIMG_5163-S.JPG - 12,975BYTESIMG_5179-S.JPG - 15,336BYTES

振動実験動画(.mp4):1(縦振動)、 2(横振動)


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010
5
11

電気学会・プラズマ研究会にて、石井君がプロイテレス衛星搭載プラズマロケットエンジンに関する研究成果を口頭発表しました。
201058日、兵庫県立大学姫路書写キャンパス・書写記念会館ホール)

 

CA3A0237-S.JPG - 14,107BYTESIMG_1218-S.JPG - 6,671BYTESIMG_1219-S.JPG - 4,918BYTES

 

 

 

 

 

 


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010511

大阪工業大学ものづくりセンター主催「第4回キッズものづくり道場」でペットボトルロケット教室と

風船パワー模型ロケット教室を開きました。ペットボトルロケットは、

風が強く10号館前広場にて低空発射をしましたが、

子供たちはロケットの高速弾道飛行にびっくり!ご両親と共に楽しんでいました。
2010429日、大阪工大ものづくりセンター)

 

CIMG1543-S.JPG - 10,322BYTESCIMG1563-S.JPG - 13,917BYTESCIMG1597-S.JPG - 10,048BYTESCIMG1610-S.JPG - 9,570BYTESCIMG1614-S.JPG - 10,441BYTES

 



 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年4月8日

城北公園にて上田研、西川研、牛田研、田原研合同で花見を行ないました。
雨でもへっちゃら盛り上がりました。(2010年4月1日、城北公園)

IMG_1205-S.JPG - 8,307BYTES

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
2010年4月8日

本学プロイテレス人工衛星の第3回開発技術レビュー会を開催いたしました。
東京大学の中須賀真一先生、JAXA関西サテライトオフィスの今井健雄さん、宇宙開発合同会社や山本金属製作所の皆さんから
貴重なアドバイスを頂き衛星フライトモデル最終開発に向かって勢いがつきました。(2010年3月31日、大阪工業大学)

IMG_1205-S.JPG - 8,307BYTES


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


最新の記事

2013年度の記事

2012年度の記事

2011年度の記事

2009年度の記事

top