不確実性環境下の意思決定モデリング研究部会

開催予定

2018年度の研究会継続が承認されました.
大変遅くなりましたが,多数のご出席をお待ちしています.

第17回研究会開催

日 時 2018年6月9日(土)14:00-17:00(13:30開場)
場 所 JEC日本研修センター 十三 小会議室D
大阪府大阪市淀川区十三本町1丁目12−15
http://www.jec.ne.jp/juso/index.html

講演題目1 「データ・ビジュアライゼーション」のモノづくりマネジメントへの応用
講 師 竹本康彦 氏(近畿大学)
概 要 コンピュータによる情報の「見える化」や「可視化」の新しい取組みとして,「データ・ビジュアライゼーション」という言葉を耳にする. 視知覚しづらい情報を,人間が理解できる形に落とし込む方法を探究する取組みをいう.本講演では,「データ・ビジュアライゼーション」 について紹介し,モノづくりにおけるマネジメントへの応用について考察する.

講演題目2 ネットワーク価格安定化モデルとその拡張について
講 師 木庭淳 氏(兵庫県立大学)
(菊田健作 氏(兵庫県立大学),三道弘明 氏(関西学院大学)と共同研究)
概 要 ネットワーク価格安定化モデルは、各都市をノードとし、隣接都市にリンクを張ったネットワークにおいて、隣接都市間での商品の売買によって異なる価格が安定化することを表現するモデルである。本講演ではこのモデルにおいて後悔最小関数を用いた場合の影響、および非同期システムを採用した場合の影響について述べる。


懇親会

日 時 2018年6月9日(土)17:30
場 所 九州 熱中屋 十三 LIVE
大阪府大阪市淀川区十三東2-6-17 1~3F
https://r.gnavi.co.jp/kmzvb77y0000/
費 用 6,000円程度