学科紹介

システムデザイン学科

人間中心の視点から、社会や人々の生活をより良くするため、IoT※1 や AI※2 を活用したものづくりやサービスの創出をリードする次世代エンジニアを育成します。電気電子、機械、情報工学を基盤として、「デザイン思考」をコアとした演習や産学連携プロジェクトを通じてものづくりを行い、工学の楽しさを学びながら、同時に専門知識の重要性を理解します。
※1:モノのインターネット ※2:人工知能

学科の概要

学びの分野
  • 機械工学
  • 情報工学
  • システム・制御工学
  • 通信工学
  • 電気工学
  • 電子工学
  • 画像・音響工学
  • デザイン思考
  • など

めざす資格

CAD利用技術者、機械設計技術者、基本情報技術者、技術士、技術士補、高等学校教諭一種免許状(工業) など

めざすキャリア

ユーザの視点でデザインできるエンジニアとして、幅広い分野で活躍。

IT機器・通信家電・自動車・自動車部品・医療機器メーカ等の製品開発・製品企画設計技術者、システムインテグレーター など

教員紹介

講師
  • 横山 広充/環境デザイン学、景観工学/イノベーションデザイン工学研究室
客員教授

カリキュラムは必修科目

機電系科目
  • ●計測工学
  • ●材料力学
  • ●センサ工学
  • 電気回路Ⅰ
  • ●電気回路Ⅱ
  • ●電磁気学
  • ディジタル電子回路
  • ●基礎機械力学
  • ●アナログ電子回路
システム系科目
  • ●形式言語とオートマトン
  • 離散数学
  • ●計算機アーキテクチャ
  • 制御工学Ⅰ
  • ●制御工学Ⅱ
  • ●信号処理
  • ●メカトロニクス
  • ●統計解析
  • ●画像工学
  • ●数値計算法
  • ●システム工学
  • ●ヒューマンインタフェース
  • ●ラピッドプロトタイピング
実験・演習科目
  • システムデザイン工学実験Ⅰa
  • システムデザイン工学実験Ⅰb
  • システムデザイン工学実験Ⅱa
  • システムデザイン工学実験Ⅱb
  • ●電気CAD演習
  • ●機械CAD演習
IoTものづくり系科目
  • データ構造とアルゴリズム
  • ●オブジェクト指向プログラミング
  • ●ソフトウェア設計
  • ●組み込みシステム
  • ●人工知能概論
  • ●クラウドコンピューティング
  • ●映像・音響工学
  • ●マルチモーダル対話システム
  • ●現代デザイン史
  • ●デザイン工学概論
  • ●ユーザビリティエンジニアリング
卒業研究
  • 卒業研究

専門横断科目

デザイン思考関連科目
  • ●デザイン思考工学概論
  • デザイン思考実践演習
  • ●ものづくりデザイン演習
  • ものづくりデザイン思考実践演習Ⅰ
  • ものづくりデザイン思考実践演習Ⅱ
計算機技術演習科目
  • ●基礎情報演習
  • プログラミング演習Ⅰ
  • ●プログラミング演習Ⅱ
  • ●プログラミング演習Ⅲ
  • ●プログラミング演習Ⅳ
  • プログラミング特別演習

学科紹介へ戻る