ニュース&トピックス

2017.10.25 留学生交流イベントを開催しています

 梅田キャンパスのラーニング・コモンズでは、毎週金曜日(13:15~)に外国人留学生との交流イベントを開催しています。
 「留学生ともっと交流したいと思ってこのイベントを始めました」と話してくれたのは工学部ロボット工学科2年次の野地航平さんです。大阪工業大学にはLLC(Language Learning Center)という、本学の学生であれば誰でも利用できる英語学習のスペースがあります。本年度開設したばかりの梅田キャンパスでもその取り組みをより活発にさせる一助として、野地さんは留学生との交流の機会を自主的に計画してくれました。
 今回のイベントでは、マレーシアとインドネシアからの留学生と日本人学生が英語と日本語を使いボードゲームをしました。日本人学生からの「『sue』ってどういう意味?」という質問に「『訴える』っていう意味だよ」と日本語で答える留学生。ゲームの進行中は英語が飛び交い、冗談も交えながら日本語と英語の言語交流が活発に行われていました。
 野地さんは「留学生と交流することで日本人とは違う視点を肌で感じることができました。英語の勉強が目的ではなく、留学生との交流が一番の目的です。誰でも気軽に参加可能なので、他の学生にもグローバルな感覚を養うきっかけになれば嬉しいです。」と話してくれました。
 留学生との交流イベントは毎週金曜日13:15から梅田キャンパス6階ラーニング・コモンズで開催中です。在学生のみなさん、ぜひ一度気軽に参加してみませんか。

 

 

一覧へ戻る