1. トップページ
  2. 国際交流
  3. 10月に東南アジアの2大学と相次いでMOUを締結しました。

国際交流INTERNATIONAL EXCHANGE

友だち追加

10月に東南アジアの2大学と相次いでMOUを締結しました。

2022年10月26日

  • シンガポール工科デザイン大学 シンガポール工科デザイン大学
  • ラジャマンガラ工科大学タンヤブリ校 ラジャマンガラ工科大学タンヤブリ校

大阪工業大学はこの10月、シンガポールのシンガポール工科デザイン大学とタイの
ラジャマンガラ工科大学タンヤブリ校と相次いでMOU(交流に関する覚書)を締結しました。いずれも首都または首都近郊にある有名大学で、この冬に両大学から交換留学生を迎える予定です。
 シンガポール工科デザイン大学とは10月5日、MOUを締結しました。同大学は、シンガポールに4つある国立大学の一つ。2009年に新設された最も新しい国立大学で、チャンギー国際空港の近くに位置し、最先端のキャンパスを構えます。主な学部は、Architecture and Sustainable Design(サステナブル建築)、Engineering Product Development(エンジニアリング製品開発)、Engineering Systems and Design(エンジニアリングシステム設計)、Information Systems Technology and Design(情報システム技術設計)の4つです。
 また、ラジャマンガラ工科大学タンヤブリ校とは、10月11日にMOUを締結しました。同大学はタイ国内の各地に9つのキャンパスを持ち、タンヤブリ校はそのメインキャンパスにあたります。学部は工学部、理工学部をはじめ12学部がある大きな大学です。
大阪工大生も今後、これらの大学に海外研究支援派遣や交換留学できる道が開かれました。

一覧はこちら

Follow @OIT_INTL

ページの上部へ

大阪工業大学