デートサイエンス そのとき数字には、温度がある。

今週の土曜日、降水確率は 90パーセント。
こんな嘘、君にはバレてるかなぁ。
勘違いでもいい、僕のこと好きって思って欲しいんだ。
いつもは通らない道。君と二人きり。
その一瞬の可愛さが離れない。
遠くを見つめる君。気持ちを伝えるタイミングは、今。
そして僕は、また君に恋をした。
データは、数字だけではないのかもしれない。
その言葉が、何よりも僕を支えている。
君との距離は、約15cm。
でも、話したいことはもっと別にある。
最後まで燃えるように、ゆっくり伝えよう。
共に生きた時間の中で、君のデータは、僕が誰よりも持っているから。
マイナス3℃のアイス。
電話の向こうの君は、ちょっと不機嫌。
踏切。ちょうど会話が途切れる。今だ。
声をかける勇気もなく、ただ毎日が過ぎてゆく。でも今日こそは、今日こそは。
そんなことを考えながら、僕は走る。とにかく走る。
純粋に楽しんでいるのか。それとも演技なのか。
18時ちょっと過ぎ、部活帰り。
君の存在が初めての場所に変える。
君とそんな話をしたのを思い出す。
君の好きな食べものをマッチングする。
恋愛ってギャップが大事だっていう。
やばい。来月のバイト、増やさなきゃ。
なんかこれってデートみたい。
あなたは、近いようで遠い存在。
「吊り橋効果」って、ドキドキできれば、橋じゃなくても成立する。
長い道のりだった、君とハイタッチ。
今日は赤で攻めてみますか!
でもそんな笑わなくてもいいじゃん!
諦めるのは、まだ早い。
これ以上、好きにさせないで。
近いのに、遠く感じるこの距離。
つぎのデート、楽しみにしてて。
こっちでも私、がんばるから。
甘いもの、苦手じゃないよね?

そのとき数字には、温度がある。デートサイエンス

デートサイエンスは、いちばん身近なデータサイエンス。

好きな相手のことを考える。

あの人はどんな服装が好みで、
どんな食べ物が好きで、
どんな映画を観たいんだろう。

誰でも、デートに誘うときには、
さまざまなデータを集めています。

一つひとつ手に入れたデータは、
とてもシンプルなものかもしれませんが、
それが気持ちや想いにつながることで
少しずつ温度を発していき、
その熱がピークを迎えたとき、
人はアクションを起こすのです。

デートだけではなく、プレゼントを贈るのも、
LINEを一つ送るのもそう、

さまざまな情報をインプットして
アンサーを導くことが、
もうすでにデータサイエンスであると言えます。

目の前にあるデータを大切にして、
あなたは、あなただけのデータサイエンスで、
どうか素敵なアンサーを見つけてください。

そのアンサーは、
いつか大きなムーブメントを起こし、
あなたの周りだけでなく、
世界中を幸せにするかもしれないから。

[HOT DATA] DATA SCIENCE CASE STDUY

天気予報

天気予報の統計データを
活用したデータサイエンスが、
あなたの命を
守ってくれるかも!?

more

スポーツ

スポーツの世界で勝つために、
データサイエンスは
重要な役割を果たしている!?

more

受験勉強

大学合格の確率を上げるために、
データサイエンスを
活用した
受験勉強アプリが
開発されている!?

more

バレンタイン

バレンタインデーに女性から
男性にチョコを贈るのは、
チョコの売上を
伸ばすための戦略!?

more

観光

観光客の行動や興味を細かく
データ分析することで、地域の活性化や
インバウンドに
繋がっている!?

more

お弁当

データサイエンスが、
ダイエットや
トレーニングなどの健康管理や
体づくりに役立っている!?

more

怒られる

表情や体温、声の大きさの
データから、人の感情を
数値化する研究が
進んでいる!?

more

医療

データサイエンスを医療へ
活用することにより、
世界の医療技術は
飛躍的進歩を続けている!?

more

天気

毎年、梅雨の時期から夏にかけて、
ゲリラ豪雨という単語がニュースやSNSで飛び交っています。
「ゲリラ」の言葉からも予測不可能なイメージですが、
最近では、昔から蓄積された膨大な気象予報のデータから、
いつ・どこで・どれくらいの量の雨が降るのかを、
ある程度予測することが可能となりました。
さらに災害発生を想定した、その地域における避難
シミュレーションにもあらゆるデータが活用されています。
近い将来、データサイエンスが
あなたの命を守ってくれるかもしれません。

スポーツ

例えばAIを導入しているプロ野球チームでは、
高性能カメラを使ってランナーの動きや守備位置、
ピッチャーが投げたボールの球種・コースを、
1球1球データ化して分析することで戦略に活かしています。
サッカーでは、ボールの支配率をはじめ
パスやシュート、相手のフォーメーションなど、
1試合あたり2,000以上のデータが集められており、
得点につながるプレーが日々研究されています。
スポーツの世界で勝つために、
データサイエンスは重要な役割を果たしています。

受験勉強

全国の受験生の平均値、あなたの現在位置を示す偏差値も
データサイエンスのかたまりと言えます。
過去に合格した受験生のデータを使い、
いつ・どのように・どの方法で
受験勉強を行っていたのかを分析することで、
受験生にとって最も効率が良く、合格の確率をさらに上げる
受験勉強のサポートアプリが開発されています。
一人ひとりに合った勉強法を
AIが自動的に作成してくれるので、
有効的な勉強時間を増やすことが期待できます。

バレンタイン

バレンタインデーに女性から男性にチョコを贈るのは、
日本独自の文化であることを知っていますか?
これは、お菓子メーカーと百貨店がチョコの売上を
伸ばすための仕掛けであったと言われています。
同じチョコでも、地域によって販売戦略は大きく異なり、
10~20代の客層が多いエリアと30代以降の
客層が多いエリアでは、
売れる商品も違ってきます。
主な客層、売れ行きの良い商品のデータを集め、
そのエリアに適した販売戦略を立てるための材料として、
データサイエンスは活用されています。

観光

観光客の行動や興味を細かくデータ分析することで、
地域の活性化やインバウンドに繋がっています。
最近では位置情報と周辺のお店をリンクさせて、
おすすめの観光コースを提案してくれるサービスもあります。
また、SNSに投稿された文章を調査・解析し、
人気スポットやトレンドをリアルタイムで分析できる
「テキストマイニング」といった手法もあり、
そこで得られたデータをもとに
イベントやキャンペーンの企画に活用されています。

お弁当

食事の写真を撮影するだけで、炭水化物、たんぱく質、
ビタミンなど、栄養バランスを
計算してくれるアプリの開発が進んでいます。
例えば、今日撮影した食事の写真から、
AIが過去の食事データと比較して、
日々の栄養バランスを評価してくれます。
その人のその日に合った献立を、素早く簡単に
作ることができるため、ダイエットやスポーツ、
トレーニングなどの健康管理や体づくりに最適です。
さらに、美しい盛り付け方法まで提案してくれるので、
大切な人に食事を作るときにも活用できます。

怒られる

表情や体温、声の大きさのデータから、
人の感情を数値化する研究が進んでいます。
この研究はビジネスシーンですでに導入されており、
相手の性格をカテゴリー分けするエゴグラムを使って、
営業マンが相手の性格パターンを事前に把握した上で
営業するスタイルが確立されつつあります。
例えばある会社では、新規客からのクレームを受けて、
より良い対応をしたことで
今では常連客となり、
ピンチを最大のチャンスに変えたという事例もあります。
また、感情の動きをパターン化させることで、
複雑で回答が難しい質問でも、AIが回答する
自動音声ガイドの開発に活かされています。

医療

医療現場で使われている膨大なカルテは、
非常に貴重なデータと言えます。
紙ベースだったカルテを電子データ化したことで、
あらゆるケースのカルテ情報を
管理することが可能になりました。
さらに膨大な電子カルテとAIを掛け合わせることで、
人間では判別できなかった
がん細胞の早期発見につながるなど、
データサイエンスを医療へ活用することにより、
世界の医療技術は飛躍的進歩を続けています。