常翔学園 大阪工業大学 最新の科学技術を追求する大阪工業大学の基本理念、入試情報、学部学科、研究施設のご紹介や大宮・枚方キャンパスのご案内。 http://www.oit.ac.jp/ 常翔学園 大阪工業大学 2018-07-18T01:58:21+09:00 スロバキアからIAESTEインターンシップ生を受け入れています http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=5082 2018-07-12T19:45:00+09:00 2018-07-12T19:47:28+09:00 ロボティクス&デザイン工学部システムデザイン工学科は、スロバキア出身のIAESTEインターンシップ生のBoris Hvozdaさんを受け入れています。Borisさんは松井謙二教授の指導のもと、8月31日まで研究を行う予定です。 IAESTE(The International Association for the Exchange of Students for Technical Experience)は、世界中の理系学生に対して、海外インターンシップの仲介をしている団体です。 本学は、2014年よりIAESTE研修生の受入を開始し、海外インターンシップ生が専門知識を深め、技術力、応用力を高める場を提供しています。一方で、本学の学生をIAESTEインターンシップ生として海外に派遣する取り組みも積極的に推進しています。 タイ・タマサート大学シリントーン国際工学部から研修生を受け入れています http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=5081 2018-07-12T19:39:00+09:00 2018-07-12T19:44:25+09:00 情報科学部情報システム学科は、タイ・タマサート大学シリントーン国際工学部から、SangaphanthavornさんとPronsinchaiさんを研修生として受け入れています。二人は鎌倉快之准教授の指導のもと、6月11日から研究を行っており、7月26日まで研究を続ける予定です。 タマサート大学シリントーン国際工学部は、タマサート大学の独立高等教育機関で、1992年に創立されました。同大学と本学は2009年に交流協定を締結し、今回と同様の研修生受入や、国際PBLの実施を通じて、年々交流を深めています。 「大学案内2019」P.17およびP.28の一部補足について http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=5078 2018-07-11T10:37:00+09:00 2018-07-11T10:58:16+09:00 「大学案内2019」P.17およびP.28に記載している「JABEE(日本技術者教育認定機構)認定プログラム」について、以下のとおり一部補足いたします。 JABEE(日本技術者教育認定機構)による教育プログラムの認定について 工学部電子情報システム工学科の教育プログラム「電子情報通信工学基幹コース」は2016年度に同機構から審査を受け、「日本技術者教育認定基準」に適合しているとの認定を受けました。なお、本認定は2013~2018年度に入学し、2016~2021年度に基幹コースを修了した学生が対象となり、2019年度入学生は対象ではありません。2019年度入学生より、これまでの教育プログラムを基に新たな教育プログラム*を開始いたします。 詳細については改めて本学ホームページでお知らせします。 *新教育プログラムはJABEEの認定は受けていません。 OPEN CAMPUS 7月22日(日)梅田キャンパスプログラムを掲載しました http://www.oit.ac.jp/japanese/juken/event/ 2018-07-09T10:47:00+09:00 2018-07-09T10:48:42+09:00 卒業生インタビューページ「OB・OG VOICE」を更新しました https://www.oit.ac.jp/japanese/juken/obogvoice/ 2018-07-06T13:34:00+09:00 2018-07-06T13:37:27+09:00 台湾・台湾科技大学から研修生を受け入れています http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=5060 2018-07-05T16:22:00+09:00 2018-07-12T17:37:04+09:00 工学研究科 電気電子・機械工学専攻 電気電子工学コースでは、台湾の協定校・台湾科技大学 大学院からの研修生、曾 逸民(ツォン イーミン)さんを受け入れています。曾さんは森實 俊充教授の指導の下、1ヵ月間研究活動に従事します。 台湾科技大学は、台湾台北市にある工科系大学です。本学とは2013年に協定を締結しました。同校と本学は、毎年夏期に実施する国際PBLなどを通して、学生の交流を深めています。 前期および前期後半クォーター科目の授業アンケートを行います。 http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=2549 2018-06-27T17:00:00+09:00 2018-07-02T19:55:39+09:00 前期および前期後半クォーター科目の授業内で「授業アンケート」を行います。 上記の科目を履修されている方は必ず回答してください。 <実施期間> 【前期科目】 ・全学部、工学研究科、RD工学研究科、情報科学研究科 13回目または14回目の授業日(2018年7月7日~7月20日) ・知的財産研究科 14回目または15回目の授業日(2018年7月14日~7月27日) 【前期後半クォーター科目】 ・全学部、工学研究科、RD工学研究科、情報科学研究科 6回目または7回目の授業日(2018年7月7日~7月20日) ・知的財産研究科 7回目または8回目の授業日(2018年7月21日~8月6日) C-Learningシステムを使ったアンケート調査は、授業に関してFD活動で使用する「授業アンケート」項目(10問)と教員評価で使用する「外部評価(授業評価)アンケート」項目(2問)で構成されています。いずれにしても学生の皆さんからの評価をもとにして、より「魅力的な授業」を実現するために行うものです。 授業アンケートは記名式で実施しますので、誰がどのように回答したかが分かりますが、遠慮することなく本音で回答してください。 履修した科目すべてについて、必ず回答してください。 本学では“C-Learning”(携帯電話を使った授業アンケートシステム)を導入していますので、授業アンケート、外部評価(授業評価)アンケート回答時は各自の携帯電話・スマートフォンを使用します。 <問合せ先> ・教務課 06-6954-4083 ・ロボティクス&デザイン工学部事務室 06-6147-6830 ・情報科学部事務室 072-866-5301