常翔学園 大阪工業大学 最新の科学技術を追求する大阪工業大学の基本理念、入試情報、学部学科、研究施設のご紹介や大宮・枚方キャンパスのご案内。 http://www.oit.ac.jp/ 常翔学園 大阪工業大学 2018-02-26T10:41:10+09:00 スマートテクノロジー新技術説明会に参加しました http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=4786 2018-02-20T13:43:00+09:00 2018-02-20T13:56:34+09:00  2月15日(木)、JST東京本部別館にて開催された、スマートテクノロジー新技術説明会にて、工学部電気電子システム工学科の田熊隆史准教授が「流体アクチュエータで駆動する『やわらかい』ロボット」をテーマに講演を行いました。  当日は140名を超える参加申し込みがあり、本学以外にも関西私立大学知的財産連絡協議会に所属している摂南大学、関西大学、京都産業大学、近畿大学、大阪産業大学、関西学院大学、甲南大学、龍谷大学からもスマートテクノロジーに関するシーズ発表が行われました。 ご来場いただきました皆様、有難うございました。 研究内容詳細はこちらよりご覧ください。 「イノベーションストリーム KANSAI 2018」に出展します http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=4773 2018-02-09T15:39:00+09:00 2018-02-13T13:50:30+09:00  2月26日、27日、グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター(大阪市北区)で、大学等における研究成果の展示会「イノベーションストリーム KANSAI 2018」が開催されます。本学は地域産業支援プラットフォーム(OIT-P)メンバーを中心に17名のシーズを出展します。このイベントは、ブースで研究成果を体験するとともに、関西の最先端研究や産学官連携、イノベーション創出に関する最新情報を開発者などから直に聞くことができ、これからの新しい動向をいち早くキャッチできるチャンスです。関西発の最新技術セミナーにぜひご参加ください。詳細はこちらよりご覧ください。 【開催日時】 2月26日(月) 13:00~17:00        2月27日(火) 10:00~17:00 【会 場】 グランフロント大阪 コングレコンベンションセンター (ホールB・C、ルーム3・7・8・9) 【主 催】 うめきた2期みどりとイノベーションの融合拠点形成推進協議会 【入場料】 無料 【本学の出展研究成果】 ・ロボティクス&デザイン工学部システムデザイン工学科 大松 繁 教授 「人間の嗅覚に関する知的信号処理の研究」         ・工学部機械工学科 羽賀 俊雄 教授 「ダイカスト製超薄肉軽量ヒートシンクの研究」・「半凝固状態を利用したクラッド材の作製法の研究」 ・知的財産研究科 杉浦 淳 教授、三浦 武範 准教授  知的財産学部知的財産学科 杉山 典正 准教授 「事業化を支援する技術分析マップと産学連携モデルの構築」 ・工学部電気電子システム工学科 佐々 誠彦 教授、小山 政俊 講師 「見えない光で見えないものを探る –パルステラヘルツ放射素子の開発-」 ・工学部電子情報通信工学科 小池 一歩 教授 「集積型ヘルスケアチップ実現に向けたFETタイプのバイオセンサー開発」 ・ロボティクス&デザイン工学部ロボット工学科 筒井 博司 教授 「“ いつでもどこでもその場でヘルスケア ” –ディスポーザブルな血液分析を目指して-」 ・工学部電気電子システム工学科 前元 利彦 教授 「形状自在なフレキシブルセンサーデバイスおよび微弱な信号から電力を得るエナジーハーベスティングデバイスの開発」 ・工学部応用化学科 藤井 秀司 教授 「液体の紛体化技術に基づく機能性材料の創出」 ・工学部生命工学科 宇戸 禎仁 教授 「電気探査法による低侵襲電気インピーダンスCT診断技術の開発」 ・工学部生命工学科 長森 英二 准教授 「培養骨格筋細胞の機能的評価法(活性張力の定量的かつ簡易的な評価技術)」 ・工学部総合人間学系教室 中村 友浩 教授、西脇 雅人 講師 「筋や動脈の生理機能評価と新規健康増進方法の開発」 ・ロボティクス&デザイン工学部システムデザイン工学科 中山 学之 准教授 「生体の運動制御メカニズムを取り入れた安心安全な生活支援機器の開発」 ・工学部機械工学科 上辻 靖智 教授 「IoT機器用環境発電材料の設計・開発」 「第2回 地域産業支援プラットフォーム 公開セミナー」のお知らせ https://www.oit.ac.jp/event-form/form_25 2018-02-06T13:34:00+09:00 2018-02-07T16:05:12+09:00 「平成29度 社会人基礎力育成グランプリ全国決勝大会」に出場 http://www.oit.ac.jp/japanese/seminar/detail.php?id=392 2018-02-05T10:34:00+09:00 2018-02-05T10:34:39+09:00 「ありがとう4号館 感謝と交流の会」を開催 http://www.oit.ac.jp/japanese/seminar/detail.php?id=391 2018-02-05T09:51:00+09:00 2018-02-05T09:52:13+09:00 学生の個人情報を保存したUSBメモリ紛失について(お詫び) http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=4738 2018-02-03T09:00:00+09:00 2018-02-15T08:44:58+09:00  このたび、本学に勤務する特任教授が、本学学生の個人情報を保存したUSBメモリを紛失したことが明らかになりました。当該教員の授業を受講する学生やその保証人の皆様ならびに関係の方々には大変なご迷惑・ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。  本学では、これまで個人情報の保護に関する規定やガイドラインを定め、研修会を実施するなど個人情報の適切な管理に努めてまいりました。しかし、今回このような事態が発生したことを重く受け止め、深く反省するとともに、教職員ならびに非常勤講師に対し、改めて個人情報の適切かつ厳格な管理と取り扱いについて、より一層指導を徹底し再発防止に努めます。  以下に、これまで判明しました事実をご説明いたします。 1.事実経緯  1月22日(月)当該教員が、本学枚方キャンパスの教育センターに出勤し、教育センターに設置されているPCに個人所有のUSBメモリを接続して、授業資料の作成を行っていました。このUSBメモリには、本学の授業資料に加えて履修学生の個人情報を保存しており、成績にはパスワードロックを設定していましたが、名簿にはパスワードの設定やファイル暗号化は行っておりませんでした。  その後、作業を中断し担当授業を行い帰宅、翌日に大宮キャンパスの教育センターに出勤した際にUSBメモリの紛失に気づき、出勤経路で利用した公共交通機関に連絡したほか、枚方・大宮キャンパスの教育センターをはじめ教室なども捜索しましたが発見に至りませんでした。  当該USBメモリの紛失については、警察にも届出て捜索を続けていますが、翌日以降も関係先への落し物の届出はない状況で、現時点で発見できておりません。  なお、現時点で二次被害等は確認されておりません。 2.保存されていた個人情報の内容  2016~2017年度における当該教員が担当した授業の履修者(13クラス1,070名)の学生番号、氏名、出欠情報、一部科目の成績評価。なお、成績にはパスワードを設定。 3.関係者への対応  個人情報漏洩の恐れがある学生に対しては、当該特任教授と教務部責任者が授業内で状況を説明し謝罪を行いました。  また、同学生の保証人の皆様には、状況の説明と謝罪を書面にてお送りさせていただきました。 4.再発防止策  教職員全員にあらためて個人情報の管理の徹底について注意喚起を行うほか、今後も研修等を通じて、適切な個人情報の取扱いについて法令を遵守するよう周知徹底いたします。  また、USBメモリへ個人情報を保存する行為は全面禁止とし、学内ファイルサーバーを利用するよう周知徹底いたします。 2018年2月3日   大阪工業大学     学長 西村 泰志  【本件に関するお問い合わせ】  大阪工業大学 教務課  Tel:06-6954-4083  E-mail:OIT.Kyomu@josho.ac.jp 【入学準備学習プログラム】集合教育(第2回)の実施について(枚方キャンパス行き 臨時バスの運行) http://www.oit.ac.jp/japanese/news/index.php?i=4749 2018-02-01T11:09:00+09:00 2018-02-15T08:44:48+09:00  2月10日(土)・17日(土)および3月3日(土)、入学準備学習プログラム「集合教育(第2回)」を実施します。  今回は、AO・推薦入試に合格し、本学への入学を予定している人を対象とするものです(専願・併願不問。一般入試合格者は対象外です)。工学部・知的財産学部入学予定者は大宮キャンパス、ロボティクス&デザイン工学部入学予定者は梅田キャンパス、情報科学部入学予定者は枚方キャンパスにお越しください。実施日時等は学部・学科により異なりますので、詳細は既にお配りしております「入学準備学習の勧めとプログラム(課題)のご案内」をご確認ください。  なお、情報科学部入学予定者については、2月17日の実施当日、JR長尾駅~枚方キャンパス間で臨時バス(京阪バス)を運行します。  詳細は以下のとおりです。 1.運行時間 【往路】 12:28、12:43 JR長尾駅発        【復路】 16:10、16:15 北山中央(本学枚方キャンパス前)発 2.運  賃  230円(片道) 3.注意事項 ・京阪樟葉駅との間での臨時バス運行はありません。         通常便のバスをご利用ください。         ※大宮・梅田キャンパスへの臨時バス運行もありません。        ・それぞれのキャンパスへのアクセスは以下により確認してください。         http://www.oit.ac.jp/japanese/access/ 問い合わせ:教務部教務課 TEL:06−6954−4083 E-mail:OIT.Kyomu@josho.ac.jp