報道機関向け教員一覧

インターネット

検索キーワード:「インターネット」 2件見つかりました。

研究室ナビ

情報科学部 情報ネットワーク学科

矢野 浩二朗 (ヤノ コウジロウ)

准教授 博士(生理学)

情報生命科学、医学

ウェブ、スマホあるいはタブレットを用いた教育、
日本と海外の大学教育の比較(ケンブリッジ大学での教員経験あり)

キーワード:インターネット、IT、スマホ、スマートフォン、タブレット、デジタル教育、大学、留学、海外、グローバル教育

工学部 総合人間学系教室〔健康体育〕

西脇 雅人 (ニシワキ マサト)

講師 博士(体育学)

体育学、運動生理学、トレーニング科学、健康スポーツ科学、体力科学

1つ目のテーマとしては、低酸素(高地)トレーニングが生活習慣病の危険因子、特に、動脈壁の硬化度に与える影響について検討しています。2つ目のテーマとしては、運動時の酸素摂取量や心拍数の変化、運動トレーニングの効果などについて検討しています。また、体の硬さと動脈壁の硬さに関連性があるか、ストレッチトレーニングをすると動脈壁の硬化度は柔わらぐのか、検討しています。3つ目のテーマとしては、日本人の身体活動量(体を動かす量)の変化について検討しています。近年、日本人の歩数が特に減少してきている理由を検討したり、インターネットの依存度と歩数の程度に関連性のあることを見出したり、活動量計(歩数計)の利用方法を工夫して、より効果的に健康になる方法を模索しています。

キーワード:健康、運動、身体活動、動脈スティフネス、低酸素トレーニング

【過去のコメント実績】
2014年8月23日 朝日新聞 「元気のひけつ」欄で活動量計とTwitterを利用した研究内容・結果の紹介
2014年10月12日 大阪日日新聞にて「健康」に関する市民公開講座の実施とその講演内容の紹介

研究者情報(研究シーズ)はこちら

ページの上部へ

大阪工業大学