報道機関向け教員一覧

空間デザイン

検索キーワード:「空間デザイン」 1件見つかりました。

研究室ナビ

ロボティクス&デザイン工学部 空間デザイン学科

宮岸 幸正 (ミヤギシ ユキマサ)

教授 博士(学術)

景観論、店舗デザイン、日本デザイン論、デザイン方法論

これからの時代は、デザインがますます重要になっています。テクノロジーの進展が、価値あるものとなるためには、人間にとって本当に役立つことを目標としたそれらを包み込むデザインの能力が不可欠です。人間中心の工学、環境共生時代に生きる技術、超高齢社会に求められるテクノロジーは、すべて広い意味でのデザイン思考が必要です。デザインは、単なる思いつきや感覚だけの世界ではありません。わが国の伝統的な空間形成やものづくりにおいては、これまであまりシステマティックに捉えられることが少なく、それらのデザイン手法が論理的に明らかにされてきませんでした。 今日、グローバル社会が急進していくなかで、改めて日本独自のものづくり理念やデザイン手法が見直され、エコをベースとした環境共生時代にそれらの価値がいっそう高まりつつあります。そういった観点から、欧米のデザイン方法論とともに日本の独自の美意識ならびにデザイン手法を研究し、これからの未来の社会にデザインの力を生かすことを目指しています。

キーワード:デザイン思考、プロダクトデザイン、景観、空間デザイン

【過去のコメント実績】
2010年11月12日 大阪市旭区主催シンポジウム「みんなで考える商店街を100倍楽しくする方法」基調講演、パネリスト 、2003年10月 京都新聞コラム「町家からの発想」他

研究者情報(研究シーズ)はこちら

ページの上部へ

大阪工業大学