1. トップページ
  2. ニュースリリース(2020年度)
  3. 【情報科学部】社会人向け「データサイエンス講座」 12月19日から、学び直しでAI人材を養成

ニュースリリースnews release

【情報科学部】社会人向け「データサイエンス講座」 12月19日から、学び直しでAI人材を養成

2020.12.09

  • 2021年4月に情報科学部 データサイエンス学科を開設 2021年4月に情報科学部 データサイエンス学科を開設

 大阪工業大学(学長:益山新樹)情報科学部は、12月19日から計28回の社会人向け「AIデータサイエンス講座」を梅田キャンパスで開講します。来年度からスタートする本講座のトライアル講座で、大量の文章(テキスト)を掘り出して(マイニング)、分析することで新しい発見を得ることができる「テキストマイニング」と、人工知能(AI)やビックデータ、機械学習などを学ぶ「AI・機械学習」の2テーマを学べます。


 
本件のポイント

● 社会的に需要が高い「データサイエンティスト」養成講座を社会人向けに開講
● 企業などで豊富な実務経験がある講師を招聘
● 我が国のAI人材基盤の確保に寄与
 
内容

 本学は2021年4月に情報科学部 データサイエンス学科を開設。同学科での学びを広く社会人にも提供するために、同年から本講座を開講する予定ですが、今回はそのトライアル講座で、参加者の応募は既に締め切っており、合計で17人が受講します。マーケティング・リサーチに関する豊富な実務経験を有する構造計画研究所の坂平文博氏(テキストマイニング)と、IoTや機械学習、人工知能の研究開発に従事している日本電信電話の須山敬之氏(AI・機械学習)を講師として招聘。実務的な講義で、内閣府の人工知能技術戦略実行計画で示されている「独り立ちレベル」の人材を養成し、我が国が目指すべき未来社会の姿として政府が提示しているSociety 5.0の実現を可能にする人材の育成に寄与すること目指します。
 また、本講座は情報科学研究科情報科学専攻の履修証明プログラムのAIデータサイエンス・リカレント教育プログラムとして実施を計画。社会人の学び直しを推進するため、文部科学省の職業実践力育成プログラム(BP)認定制度に申請中で、将来は厚生労働省の教育訓練給付制度の申請を検討しています。 
 
内容に関するお問い合わせ

大阪工業大学 情報科学部 情報システム学科 教授 椎原正次
TEL: 072-866-5413 (不在の場合は広報室へ)
 
本件発信部署・取材のお申し込み先

学校法人常翔学園 広報室(担当:田中、上田)
TEL:06-6167-6208 携帯:090-3038-9887
 
【№16】

添付ファイル

ページの上部へ

大阪工業大学