1. トップページ
  2. 産官学連携・研究支援
  3. 「地域産業支援プラットフォーム」(OIT-P)公開セミナーを開催しました

産官学連携・研究支援

「地域産業支援プラットフォーム」(OIT-P)公開セミナーを開催しました

2020年2月28日

  • 大阪大学 総長補佐/栄誉教授の関谷毅教授 大阪大学 総長補佐/栄誉教授の関谷毅教授
  • 大阪ガス㈱エネルギー技術研究所の西田亮一様 大阪ガス㈱エネルギー技術研究所の西田亮一様
  • 研究成果のポスター展示(2階ロビー) 研究成果のポスター展示(2階ロビー)

 2月26日、文部科学省から採択された私立大学研究ブランディング事業「モノづくり大阪に躍動感を―地域産業支援プラットフォーム(大阪工業大学)の挑戦―」の令和元年度公開セミナーを、本学の大宮キャンパス3号館にて開催しました。これは、本プラットフォームへの理解を深めていただくとともに、産学で活躍される著名人をお招きし、最新技術や先端的な内容などを紹介していただくことを目的に開催しているものです。
 セミナーでは、岡山敏哉副学長の挨拶の後、大阪大学総長補佐/栄誉教授の関谷毅教授による招待講演「フレキシブルIoT/AIシステムで創る未来社会」で、デバイスの開発とともに、AIとビックデータを組み合わせ健康寿命をのばし人としてのQOLを高める内容を、非常に分かりやすく解説していただきました。次に、大阪ガス株式会社エネルギー技術研究所の西田亮一様による招待講演「人と地球にやさしい社会に向けて~これからの時代を支える技術開発~」では、環境技術と高齢化社会などの社会問題のソリューションなどについてお話しいただきました。その後、本プラットフォームから6つの研究グループによる研究成果を紹介しました。また、研究成果24件のポスター展示を行いました。
 企業や一般参加の方々、本学教職員も含めて80人を超える参加者が集まり、OIT-Pの活動に有益な情報交換を行うことができました。また、同日開催された本事業の外部評価委員会では、委員の方々から非常に貴重なご意見をいただきました。ご参加・ご協力をいただきました皆様に対し、厚く御礼を申し上げます。

一覧はこちら

  • 研究者総覧
  • 技術シーズ集
  • 学園の公開特許一覧
  • 研究支援推進センターパンフレット
  • 研究員制度
  • 学術研究倫理の係る取り組み
  • クリエイション・コア東大阪
  • けいはんな新産業創出・交流センター
  • 教職員の情報発信スペース 研究室VOICE!

ページの上部へ

大阪工業大学