1. トップページ
  2. トピックス
  3. HAWK 応用科学芸術大学(ドイツ)と交流協定を締結しました

トピックスTOPICS

HAWK 応用科学芸術大学(ドイツ)と交流協定を締結しました

2021.03.31

  • ヒルデスハイムキャンパス ヒルデスハイムキャンパス
  • Sustainability in practice Sustainability in practice

本学は2021年3月31日、ドイツのHAWK 応用科学芸術大学(University of Applied Sciences and Arts)建築学部と学術交流に関する包括的な覚書および学生交換に関する協定を締結しました。同大学と協定を結ぶのは国内では本学が初めてです。

HAWKはドイツ北部のヒルデスハイムに1971年設立された公立大学で、約6400人の学生が在籍しています。建築学部のあるメインキャンパスのヒルデスハイムのほかにホルツミンデンとゲッティンゲンの3キャンパスを有し、建築、都市環境工学、 デザイン、社会健康科学、経営学など6学部に計25学科と修士課程16コースを開設しています。

コース履修はドイツ語がメインですが、留学生活はバディ学生のサポートがあり英語でのコミュニケーションが可能で、今後、長期交換留学や海外研究支援プログラムをはじめとする幅広い交流が期待されます。

関連リンク

https://www.hawk.de/en

ページの上部へ

大阪工業大学