OIT研究室ナビOIT研究室ナビ

大阪工業大学の最先端の研究を紹介大阪工業大学の最先端の研究を紹介

情報科学部

情報ネットワーク学科 情報通信ネットワーク研究室


センサ情報を微弱な電波でやり取りするZigBeeネットワーク機器
センサを搭載した機器を家庭内に設置し、消費電力の情報を微弱な電波で通信して一元管理するホームネットワーク技術を検討しています。また、LED照明光を用いた通信技術や従来高価な設備が必要であったテレビ会議をパソコンで簡単に行えるシステムなど、ネットワークを用いた様々な可能性と応用技術について研究を重ねています。


センサ情報を微弱な電波でやり取りするZigBeeネットワーク機器

主な研究テーマ

  • 光アクセスネットワーク
  • ホームネットワークアプリケーション
  • 次世代ネットワーク通信方式

指導教員

大島 一能 教授 (オオシマ カズヨシ)

専門分野

  • 通信ネットワーク
  • 光通信システム
  • 情報コミュニケーション

この研究がかなえる未来

通信ネットワークの更なる発展は、社会や企業のみならず、私たちの普段の生活にも大きな変化をもたらします。
太陽光発電で蓄えた電力を各家庭や地域で有効活用できるネットワークが普及すれば、毎日の暮らしが大きく変わっていくはずです。

研究室関連サイト

関連コンテンツ Content関連コンテンツ Content