OIT研究室ナビOIT研究室ナビ

大阪工業大学の最先端の研究を紹介大阪工業大学の最先端の研究を紹介

情報科学部

情報システム学科 社会システム研究室


巡回セールスマン問題の説明図
システムの最適化を研究しています。最適化とは一番いい答えを見つけることです。例えば、たくさんの都市を最短で回る経路を発見する問題(巡回セールスマン問題)に取り組んでいます。いくらコンピュータが速くても、都市の数が50以上であれば、総当たりの方法では何年かかっても解けません。解くためのアルゴリズムを工夫することにより、現実的な時間内で、ある程度の品質の解を得るように研究を続けています。この問題以外にも、今、社会問題となっている一票の格差の研究も行っています。この問題では高速に解を求めることよりも、誰もが満足する解を見つけることのほうが重要となります。


巡回セールスマン問題の説明図

主な研究テーマ

  • 複数人のセールスマン問題
  • 議席の最適配分方法

指導教員

一森 哲男 教授 (イチモリ テツオ)

専門分野

  • 応用数学
  • オペレーションズ・リサーチ
  • 最適化

研究室関連サイト

関連コンテンツ Content関連コンテンツ Content