イベント・セミナー

2018.04.04 「トーマス・ボック客員教授 オイゲン&イルゼ・ザイボルト賞受賞記念講演会」を開催

本イベントは終了しました。

 ドイツのミュンヘン工科大学教授で本学客員教授でもあるトーマス・ボック氏が、このたび日本とドイツの相互理解や学術振興に貢献した優秀な研究者に贈られる「オイゲン&イルゼ・サイボルト賞」を受賞したことを受け、記念講演会を開催します。
 本講演会は、どなたでも参加いただける無料の講演会(事前申込制)です。ご関心をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

【日 時】
4月4日(水)15:00~17:00

【場 所】
梅田キャンパスOIT梅田タワー2階 セミナー室203
(大阪市北区茶屋町1-45)

【参加費】
無料

【申込方法】
こちらの申込みフォームからお申し込みください

<トーマス・ボック客員教授の講演時間・テーマ>
時 間 : 15:00~16:00
テーマ : Yao Yorozu no Robot(八百万のロボット)

【講演主催】
ドイツ研究振興協会(DFG)日本代表部
大阪工業大学ロボティクス&デザイン工学部

案内チラシ 案内チラシ

一覧へ戻る