大阪工業大学 工学部 都市デザイン工学科
橋梁工学研究室




 当研究室では,現在,主に,鋼とコンクリートを巧みに組み合わせた複合構造(ハイブリッド)形式の新しい橋梁の開発を,産・官・学協同で実施しています.橋の性能確認は,実際に,橋の実物大モデルをつくって,西日本最大規模の実験設備を誇る構造実験センターで実験を繰り返します.
 橋は,耐久性や公共性という性格上,長く地図に残るものです.そんなロマンのある雰囲気と,社会基盤をかたちづくる従来の土木工学の知識・技術を結集した構造物である“橋”の存在感や美しさにひかれ,自分で橋をつくってみたいという学生は,ぜひ当研究室で勉強することを期待します.


*本サイトの文字サイズは,【小】で御覧頂くことを推奨します.



2021年04月01日(木)
 2021年度の研究室メンバーをアップ致しました.
 行事・写真のページを更新致しました.

2020年09月10日(木)
 主な進路先をアップ致しました.

2020年08月29日(水)
 
受験生向けのページ(=橋の現状と研究テーマ)を作成致しました.

2019年04月16日(火)
 
研究内容のページを更新致しました.

2019年04月15日(月)
 ホームページを,少しリニューアル致しました.


2018年03月06日(火)
 キャンパス内整備に伴い,3月5日(月)に,居室および研究室が9号館6階に移転しました.
 9号館の場所は,こちらからご確認下さい.


OIT研究室ナビ

【連絡先】
 大阪工業大学 工学部 都市デザイン工学科 橋梁工学研究室

  〒535-8585
   大阪市旭区大宮5丁目16番1号
    電話:(06)6954-4109<内線:3146>,FAX:(06)6957-2131