学生相談室の利用について

2020年12月18日

学生相談室では、各利用者の状況に応じてカウンセリングを電話、もしくは新型コロナウイルス感染防止策を講じて対面で行っています。新たに相談を希望する方は、下記の所属学部のキャンパスの受付窓口で申込をしてください(予約が込み合っている場合、調整に時間を要することがあります)。
相談予約にあたり、次の事項に留意して利用いただくようお願いします。

(1) 対面相談における具体的な感染防止対策については、担当カウンセラーおよび受付窓口の担当職員から説明しますので、内容を確認して利用してください。
(2) 対面相談の予約日に、発熱や咳などの風邪症状がある場合は登校せず、受付窓口に電話連絡し、当日の相談をキャンセルするか、電話相談に切り替えるか希望を伝えてください。
(3) 対面相談の予約日に、学科やクラブ等の所属先で感染者発生の疑いがあり「自宅待機」の指示を受けている場合も、(2)の場合と同様に受付窓口に電話連絡してください。
(4) もしご自身が新型コロナウイルスに感染した場合もしくは濃厚接触者と特定された場合は、大学指定の連絡フォームでの報告に加えて、必ず受付窓口にも電話連絡してください。
                        
<学生相談室 相談予約受付窓口>
【大宮キャンパス】学生課(7号館2階)06-6954-4651
【梅田キャンパス】保健室(4階)06-6147-6156 または
         ロボティクス&デザイン工学部事務室(7階)06-6147-6830
【枚方キャンパス】保健室(1号館1階)072-866-5329 または
         情報科学部事務室(1号館1階)072-866-5301

※大宮キャンパスのリラックスルームは閉室しています。
なお、今後の状況変化(自治体の緊急事態宣言等)によって、相談対応を休止することがあります。

ページを閉じる