OIT研究室ナビOIT研究室ナビ

大阪工業大学の最先端の研究を紹介大阪工業大学の最先端の研究を紹介

情報科学部

情報知能学科 ビークル制御研究室


実験用4ロータヘリの写真
近年コンピュータによって自動車などの動く物を自動制御する技術が進歩しています。本研究室ではそのような移動体(自動車、飛行機、ヘリコプタ、など)が、今どこにいるのか知る(位置計測)方法や、自動的に動かす(安定化制御、自動誘導)方法について研究を行なっています。具体的には、画像処理、レーザ位置計測、超音波センサ、加速度計、ジャイロなどを組み合わせ、位置計測を行ない、マイクロコンピュータで処理し、経路指示に従って移動できるよう、モータなど(アクチュエータ)を制御する新しいシステムを提案し、模型を使った装置などを試作、実験することにより、その提案した方法について研究しています。


実験用4ロータヘリの写真

主な研究テーマ

  • 移動体の位置計測と制御

指導教員

小松 信雄 准教授 (コマツ ノブオ)

専門分野

  • 制御工学
  • 計測工学

研究室関連サイト

関連コンテンツ Content関連コンテンツ Content