About Lab

#

景色から駅の大型サイネージ、スマホやPC、VRの画面まで、ヒトが「みる」こと、そして様々なデ新たなザインを「みた」ときの視線や首の振りなどの情報について研究、そして研究結果をもとにした新たなデザイン提案をおこないます。

「日本一複雑!?」といわれている梅田の地下街で経路探索実験をおこなっています。これは人が迷った際の様々な情報を把握することで、よりわかりやすい地下街空間のデザインや新たなデジタルサイネージ開発の手助けとなります。 また、普段は立ち入りが禁止されている自然景観などをVR利用して一般の人が手軽に体験できるブースの開発やホームページのデザインなど、人間の感性に基づいたデザインをめざしています

#

Location

大阪工業大学
ロボティクス&デザイン工学科
システムデザイン工学科
環境情報デザイン研究室

〒530-0013

大阪府大阪市北区茶屋町1-45