工学に関する教育と科学技術発展を目的に共同研究、委託研究を行う八幡工学実験場

沿革・運営組織図

HOME > 沿革・運営組織図

年譜・主要記事

1986.02
構造実験センター発足
初代構造実験センター長に伊藤富雄教授が就任
1986.12
構造実験センター開所
1988.04
2代構造実験センター長に岡村宏一教授が就任
1988.06
2,000kNコンピュータ制御式万能試験機導入
自走式輪荷重移動載荷装置設置
1989.03
水平型20,000kN載荷フレーム新設
1989.04
八幡工学実験場設置
水理実験センターおよび高電圧実験センター新設
初代八幡工学実験場長(構造実験センター長重任)に岡村宏一教授が就任
1996.04
2代八幡工学実験場長(構造実験センター長重任)に波田凱夫教授が就任
1996.10
八幡工学実験場構造実験センター開設10周年記念事業
記念講演会および懇親会を開催
1997.10
構造実験センター開設10周年記念誌を刊行
2000.04
3代八幡工学実験場長(構造実験センター長重任)に栗田章光教授が就任
2006.10
八幡工学実験場構造実験センター開設20周年記念事業
記念講演会および懇親会を開催
2007.04
4代八幡工学実験場長(構造実験センター長重任)に西村泰志教授が就任
2010.04
5代八幡工学実験場長(構造実験センター長重任)に井上晋教授が就任
2015.11
6代八幡工学実験場長(構造実験センター長重任)に宮内靖昌教授が就任


運営組織図

八幡工学実験場運営組織図 専門委員会専門委員会委員 専門委員会委員


PAGE TOP