ものづくり授業

機械工作に関する基本作業をリアルに体感する

■ 工学部 機械工学科 機械工作実習(2年次配当科目)

【手作業・旋盤加工・フライス加工・NC機械・鋳造・溶接・板金・塑性加工・電子工作の9テーマ】

テーマごとに掲げられた目的に従い、点検・準備、加工等の一連の工作プロセスを自らの手により実践します。
その実践過程で様々な事柄をリアルに体感することにより、技術者として重要な知識を習得します。
そのためヤスリや金ノコなどの手工具から最新鋭のNC工作機械に至るまで、広範囲に学習します。
また、工場安全等の重要性についても認識してもらいます。

工学部 機械工学科 機械工作実習(2年次配当科目)

機械工学科のホームページ

ページの先頭へ戻る

■ 工学部 ロボット工学科 機械工作実習(1年次配当科目)

【手作業・旋盤加工・フライス加工・板金加工・マイコンプログラミング・電子工作の6テーマ】

機械工作の基礎技術を体験し「ものづくりセンス」を養うことを目的とします。
各種工作機械や測定器を自分自身で操作して、「ものづくり」のプロセスを身をもって体験します。
また、工場安全等の重要性についても認識してもらいます。

工学部 ロボット工学科 機械工作実習(1年次配当科目)

ロボット工学科のホームページ

ページの先頭へ戻る

■ 工学部 生命工学科 医工学実験[内、機械実習](1年次~3年次配当科目)

【手作業・旋盤加工・フライス加工・電子工作の4テーマ】

医工学実験の目標として、人工臓器などの生体機能代行技術への応用能力を養うことが掲げられています。
その目標達成にため、基本的な工作技術・測定技術を身につけることが必要となります。
そのため基本4テーマについて、自分自身で操作体験してもらいます。

工学部 生命工学科 医工学実験[内、機械実習](1年次~3年次配当科目)

生命工学科のホームページ

ページの先頭へ戻る

企画・立案から加工・製作までの全ての製造プロセスを体験する

■ 工学部 機械工学科 エンジニアリングプラクティス(3年次配当科目)

課題完成までのプロセスをグループ毎に協力して行い、一つのものを作り上げる達成感を体験します。
また設計から製作を行うことにより発想力・創造力を養うと共にその過程に出てくる現象を把握認識し協力して問題解決に当ることによりコミュニケーション能力を高め、成果発表によるプレゼンテーション能力を養います。
また、個々バラバラに習得してきた知識・技術を総合的に実践することで、各科目の重要性・必要性を強く認識させると共にさらなる工学への関心を呼び起こす、機械工学科の目玉科目のひとつです。

工学部 機械工学科 エンジニアリングプラクティス(3年次配当科目)

「不整地走行ロボット」YouTube動画配信中! 不整地走行ロボット - YouTube動画配信 機械工学科のホームページ

ページの先頭へ戻る

メカトロニクスの基礎を学ぶ

■ 工学部 ロボット工学科 システム工学実験(1~3年次配当科目)

モータで制御するワイヤ駆動型ロボットフィンガーの機構を製作します。
人間のと同じ3つの関節が動作するモノをつくることで、動きが伴うロボットのメカニカルな部分を体験します。
ものづくりで大切な設計仕様・図面理解・部品加工・組立て調整の一連の技術を習得します。

工学部 ロボット工学科 システム工学実験(1~3年次配当科目)

ロボット工学科のホームページ

ページの先頭へ戻る