OIT研究室ナビOIT研究室ナビ

大阪工業大学の最先端の研究を紹介大阪工業大学の最先端の研究を紹介

情報科学部

情報ネットワーク学科 学習モデリング研究室


例えばスムーズな物流が世界経済の継続的発展を支えます
様々なデータをネットワーク形状に展開し、自律的に知識を紡ぎだしていく学習型コンピュータシステムを設計しています。ネットワーク上の膨大な情報から、目的に応じて最も好ましい結果をいかに効率よく獲得するかについて考え、現代社会で生じる大規模ネットワーク上の課題に挑んでいきます。最近の研究テーマには、生産や流通分野の複雑な作業工程に対して、最も優れた作業スケジュールを自律的に見つけ出すための学習システム、具体的には、港湾コンテナ配置換えスケジューリング・鉄道荷役スケジューリングのための強化学習や自動搬送車両の経路計画システムなどがあります。


例えばスムーズな物流が世界経済の継続的発展を支えます

主な研究テーマ

  • 港湾コンテナ配置換えスケジューリング
  • 鉄道荷役スケジューリング
  • 自動搬送車両の経路計画
  • 強化学習

指導教員

平嶋 洋一 准教授 (ヒラシマ ヨウイチ)

専門分野

  • 適応学習システム
  • 学習理論
  • ソフトコンピューティング
  • 制御理論

研究室関連サイト

関連コンテンツ Content関連コンテンツ Content