1. トップページ
  2. ニュース

ニュース

ドイツ・ヴッパタール大学からの研修生を受け入れています

2018年10月11日

  • Avdalim Alkhazov(左)さんとJan Schaumburgさん(右) Avdalim Alkhazov(左)さんとJan Schaumburgさん(右)

ドイツの協定校ヴッパタール大学から、研修生として、Jan SchaumburgさんとAvdalim Alkhazovさんが来日しました。

Schaumburgさんは2019年3月まで、工学部電気電子システム工学科のパワーコントロール研究室で、Alkhazovさんは2019年1月まで、工学部機械工学科のシステムデザイン研究室で、研究活動に従事します。

ヴッパタール大学は、ドイツ西部のノルトライン=ヴェストファーレン州ヴッパタールにある、1972年に設立された公立の総合大学です。本学とは2010年に交流協定を締結しています。本学では2015年より同大学からの交換留学生を受け入れています。

関連するリンクはこちら
https://www.uni-wuppertal.de/

一覧はこちら

ページの上部へ

大阪工業大学