1. トップページ
  2. 受賞・表彰(2019年度)

受賞・表彰

受賞・表彰(2019年度)

2019年度

学生2019.10.15
奥田直人さんが建設コンサルタンツ協会近畿支部第52回研究発表会で奨励賞を受賞
【受賞者】
奥田 直人〈おくだ なおと〉さん
(工学研究科 建築・都市デザイン工学専攻 博士前期課程 都市デザイン工学コース 2年)
【内容】
一般社団法人建設コンサルタンツ協会近畿支部第52回研究発表会で発表した「合理的な橋台部ジョイントレス構造の提案」が優秀であるとして学生発表部門「奨励賞」を受賞(2019年10月3日)
指導:橋梁工学研究室 大山理 教授、今川雄亮 講師
学生2019.10.04
山中佑真さんが福祉機器コンテスト2019学生部門で優秀賞を受賞
山中 佑真〈やまなか ゆうま〉さん
(ロボティクス&デザイン工学研究科 ロボティクス&デザイン工学専攻 博士前期課程 メカトロニクスコース 1年)

【内容】
一般社団法人日本リハビリテーション工学協会福祉機器コンテスト2019で発表した「水圧アクチュエータを用いた対向3指義手」が学生部門の優秀賞を受賞
(2019年9月27日)

指導:システムデザイン工学科 吉川 雅博 准教授
学生2019.09.09
久保京介さんが優秀ポスター賞を受賞
久保 京介〈くぼ きょうすけ〉さん
(情報科学研究科 情報科学専攻 博士前期課程 2年)
【内容】
一般社団法人電気学会 電子・情報・システム部門大会ポスターセッションで発表した論文「複数ダミークライアントの協調動作によるフリーWiFi 接続サービスの高信頼化」が優秀であると評価され、優秀ポスター賞を受賞(2019年9月5日)
指導: 山内雪路教授(通信方式研究室
教職員2019.09.09
越智徹講師が情報シンポジウムSSS2019「デモ・ポスター賞」受賞
越智 徹〈おち とおる〉講師
(情報センター)

【内容】
情報処理学会情報教育シンポジウムSSS2019で発表した論文※「小学生向けアンプラグド・プログラミング入門授業「ハンバーガー・ロボ」の提案と実践」が、優れた内容であると評価され受賞(2019年8月19日)
※著者:倉橋農氏(大阪大学)、越智徹(大阪工業大学)、尾崎拓郎氏(大阪教育大学)、島袋舞子氏(大阪電気通信大学)
学生2019.09.03
戸野裕樹さんがPCIM Asia Young Engineer Award 受賞
戸野 裕樹(との ゆうき)さん
(工学研究科 電気電子・機械工学専攻 博士前期課程 電気電子工学コース 1年)
指導:パワーエレクトロニクス研究室 大森英樹 教授

【受賞内容】
6月26日~28日、中国・上海で開催された国際会議PCIM(Power Conversion and Intelligent Motion) Asia 2019において戸野さん、大森英樹教授、岩永太一さん(工学研究科電気電子・機械工学専攻博士前期課程電気電子工学コース1年)、道越久人氏、坂本邦博氏(産業技術総合研究所)による共同執筆論文「A High-Power Miniaturized Wireless EV Charger with a New SiC-VMOSFET driven Single-Ended Inverter」の研究内容が高く評価され、The Young Engineer Awardを受賞、会議晩餐会において受賞スピーチを行った(2019年6月26日)。
学生2019.08.07
阿部海斗さん、石田美優さんが「第10回JIA・テスクチャレンジ設計コンペ」入賞
【受賞者】
阿部 海斗〈あべ かいと〉さん
(ロボティクス&デザイン工学研究科 ロボティクス&デザイン工学専攻 博士前期課程 建築デザインコース 1年)
石田 美優〈いしだ みゆ〉さん
(ロボティクス&デザイン工学研究科 ロボティクス&デザイン工学専攻 博士前期課程 建築デザインコース 1年)

【受賞内容】
第10回JIA・テスクチャレンジ設計コンペ」に提出した作品が、「高い技術と卓越したセンスがあふれる見事な内容」であると評価され入賞
学生2019.08.01
白髪誠一准教授が日本デザイン学会「グッドプレゼンテーション賞」を受賞
白髪誠一〈しらが せいいち〉准教授
(ロボティクス&デザイン工学部 空間デザイン学科)

【内容】
一般社団法人日本デザイン学会第66回研究発表大会で発表した論文「常翔ホールにおけるイヤーピースの集音特性」が、特に優れた内容であるとともに今後の概要作成や発表のあり方の規範となると評価され受賞(2019年6月30日)
学生2019.06.12
『川上村木匠塾』が「2019年日本建築学会教育賞(教育貢献)」を受賞
『川上村木匠塾※』の活動が、建築教育の発展に貢献した著しく優れているとして、一般社団法人日本建築学会「2019年日本建築学会教育賞(教育貢献)」を受賞。

川上村木匠塾塾長:寺地 洋之 教授〈工学部 建築学科〉

※『川上村木匠塾』は、吉野林業発祥の地である奈良県川上村を拠点に、間伐材を使った制作物など実際に木に触れる創作体験を通じて、日本の林業や山村での生活、木という素材が持つ可能性について学ぶ教育プログラム。林業の村で間伐材の活用と創造を主軸とするもので、学官連携による共創を中心に民と産も加わって相乗的な効果を生み出している。現在の参加校は本学のほか、大阪芸術大学、近畿大学、滋賀県立大学、奈良女子大学。1998年の活動開始以来、同塾を修了した学生は延べ1,400人を超える。
学生2019.05.28
奥田直人さんが2019年度土木学会関西支部年次学術講演会で優秀発表賞を受賞
【受賞者】
奥田 直人〈おくだ なおと〉さん
(工学研究科 建築・都市デザイン工学専攻 博士前期課程 都市デザイン工学コース 2年)
【内容】
2019年度土木学会関西支部年次学術講演会で発表した論文「既設単純桁橋のジョイントレス化における隅角部の断面力解析」が優秀であるとして優秀発表賞第Ⅰ部門を受賞(2019年5月25日)
指導:橋梁工学研究室 大山理教授、今川雄亮講師
学生2019.05.27
西上大貴さん、山田泰輔さんがNEXTA’19で優秀賞を受賞
【受賞者】
西上 大貴〈にしがみ たいき〉さん
(工学部 建築学科 4年)
山田 泰輔〈やまだ たいすけ〉さん
(工学部 空間デザイン学科 4年)
【受賞内容】
NEXTA’19(Diploma×KYOTOのスピンオフ企画で、建築を学ぶ2~4年生による 合同講評・展覧会)において、優秀賞を受賞(2019年5月4日)
西上さんの作品『刻印する日常~終の建築/始の空間~』
山田さんの作品『衝突と葛藤 造船所跡地のアーティスト・イン・レジデンス』
学生2019.05.27
川島裕弘さんの学部卒業時の卒業設計作品が各賞を受賞
【受賞者】
川島 裕弘〈かわしま やすひろ〉さん
(工学研究科 建築・都市デザイン工学専攻 博士前期課程 建築学コース 1年)
【内容】
学部卒業時の卒業設計作品『滲む境界~混在的都市創出による都市更新の提案~』が、毎日・DAS学生デザイン賞 大学生の部 “金の卵賞” の建築部門賞を受賞(2019年5月22日)、日本建築学会近畿支部卒業設計コンクールに入選(2019年5月24日)
指導:本田昌昭教授
教職員2019.04.19
中村友浩教授、西脇雅人講師、石道峰典講師が公益社団法人全国大学体育連合 大学体育学で優秀論文賞を受賞
【受賞者】
中村友浩教授、西脇雅人講師、石道峰典講師(いずれも工学部総合人間学系教室)
【内容】
瀧本真己氏らと共同執筆した論文「大学体育実技授業の振り返り文章数を多く記述するほどライフスキルの獲得が促進される:大学体育授業を対象とした縦断研究」が優れた研究成果をあげたとして受賞(受賞日2019年3月18日)
学生2019.04.01
畠中聖弥さん、西村祥輝さん、額田神暖さんが日本機械学会関西支部2018年度関西学生会卒業研究発表講演会ベストプレゼンテーション賞を受賞
畠中 聖弥〈はたけなか せいや〉さん
(受賞時:工学部機械工学科4年)
テーマ:抵抗スポット溶接継手の接合強度向上を目的としたナゲット特性制御に関する検討
所 属:接合工学研究室(指導:伊與田宗慶 講師)

西村 祥輝〈にしむら よしき〉さん
(受賞時:工学部機械工学科4年)
テーマ:ブレードのアンバランス化によるエンジン式芝刈機の振動低減
所 属:振動・音響研究室(指導:吉田準史 教授)

額田 神暖〈ぬかた かのん〉さん
(受賞時:工学部機械工学科4年)
テーマ:ロードノイズに影響の高いボディ,フレームの振動挙動抽出方法の基礎検討
所 属:振動・音響研究室(指導:吉田準史 教授)

受賞日はいずれも2019年3月10日
  • 情報の公表
  • 資料・願書請求
  • 広報誌(おおよど、後援会会報、学園広報誌「Flow」)

ページの上部へ

大阪工業大学