1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「ロボカップジャパンオープン2014」に本学チームが出場します

2014年4月28日

  • 工学部出場チーム ロボット調整の様子 工学部出場チーム ロボット調整の様子
  • 情報科学部出場チーム活動の様子 情報科学部出場チーム活動の様子
  • 昨年度優勝チーム、記念撮影 昨年度優勝チーム、記念撮影

5月4日(日)~5月6日(火・祝)にかけて、「ロボカップジャパンオープン2014」が九州工業大学(福岡県飯塚市)で開催されます。本学からは工学部と情報科学部の学生の合同チーム「O.I.T. Trial」が、家庭環境におけるロボットとの共存の可能性を探る「ロボカップ@ホーム」に出場します。
 「O.I.T. Trial」はこの競技に2011年度から出場し、2011・2012年度の準優勝に続き、昨年度は優勝の栄誉に輝きました。現在工学部と情報科学部で40人の学生、教員がロボット開発に取り組んでいます。今年の特徴は、工学部で開発したアームを情報科学部のロボットに実装したことです。
 開催までのあとわずかな時間ですが、学部・学科や学年を越えて協力して大会に向けて取り組んでいます。
 本学学生チームの活躍にご期待ください!

■ロボカップとは?■
 ラジコンのような人の操作によって動くロボットではなく、自分で考えて動く自律移動型ロボットによる競技会です。また同時に、「2050年までに人間のワールドカップサッカー優勝チームに勝てる、ヒューマノイドロボットチームを作る」という夢に向かって、人工知能やロボット工学の研究を推進するランドマーク・プロジェクトでもあります。
 現在はサッカーリーグに加えて@ホームリーグ、レスキューリーグも盛んです。
 ロボカップジャパンオープン2014の開催概要はこちら

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学