1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

茶屋町の時空をめぐる「カミの舟」展示スタート!

2016年5月6日

  • 「カミの舟」全景 「カミの舟」全景
  • 一つひとつの傾きを修整し、バランスを取る 一つひとつの傾きを修整し、バランスを取る
  • 約6時間にも及んだ組み立て作業 約6時間にも及んだ組み立て作業

 5月14日、15日に大阪梅田・茶屋町一帯で開催される街あそびイベント「チャリウッド2016」に先立ち、4月29日から毎日放送本館1階のちゃやまちプラザロビーで、空間デザイン学科の学生有志が製作した巨大段ボールアート茶屋町の時空をめぐる「カミの舟」のプレ展示が始まりました!
 段ボール工芸家の島英雄先生協力のもと、今年のチャリウッドのテーマである「船」を全長8.5mを超える迫力のスケールで製作。リーダーの小元大輝さん(2年)は「大きさの外観だけでなく茶屋町に存在する建物を島に見立て、情報の波を進んで、島々や時空をめぐる舟。という設定にもこだわって作りました」と、語ってくれました。
 今にも、茶屋町の街並みに漕ぎ出しそうな「カミの舟」。近くにお立ち寄りの際にはぜひ、その精巧さと迫力をお確かめください。

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学