1. トップページ
  2. セミナー・イベント等

大学紹介

「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」に出展

2016年11月08日 ~ 2016年11月14日

本イベントは終了しました。

  • ユーザーの視点に立ち開発された電動義手「Finch」 ユーザーの視点に立ち開発された電動義手「Finch」

 渋谷ヒカリエ(東京都渋谷区)で開催中の「2020年、渋谷。超福祉の日常を体験しよう展」(通称:超福祉展)に、ロボット工学科の吉川雅博准教授が共同開発し商品化した電動義手「Finch」を出展しています。11月14日まで。
 「Finch」は、シンプルな構造でありながらも、日常生活における「非利き手」が担う役割と機能の分析に基づき、高い機能性と操作性を実現する対向3指の電動義手です。吉川准教授はハンドの設計と外観デザイン、筋隆起センシング(筋収縮による筋隆起を距離センサーで検出)に基づく操作システムの設計を担当しました。
 ユーザーの視点に立ち開発された「思わず使ってみたくなる福祉機器」をぜひ会場でご覧ください。

【日 時】
11月8日(火)~14日(月)11:00~20:00(最終日のみ16:00まで)
【場 所】
渋谷ヒカリエ8階「8/(ハチ)」(東京都渋谷区)
企画展示「Take the Next Step」ブースにて出展
【入場料】
無料
【その他】
詳細は公式HPをご確認ください

セミナー・イベント等(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学