1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

吉本弥由さんがデザイン女子No.1決定戦で二冠

2018年5月25日

  • 表彰状を手に笑顔の吉本さん、受賞作品の模型の前で 表彰状を手に笑顔の吉本さん、受賞作品の模型の前で

 全国の建築・デザインを学ぶ女子学生を対象とした卒業設計・製作のコンペティション「デザイン女子No.1決定戦2018NAGOYA」で、吉本弥由さん(ロボティクス&デザイン工学専攻博士前期課程1年)の作品が応募作品133点の頂点となる最優秀賞と都市・建築部門賞の二冠に輝きました。
 受賞作「世界はときどき美しい」は、吉本さんの地元・尼崎から31の場所を選び、そこで過ごしたかけがえのない思い出や普段何気なく過ごしている日常を形にしました。審査では、女性らしい心象風景を見事に具現化した点が高く評価されました。
 吉本さんは「31という数字にはカレンダーをめくるように毎日違う景色が広がるという意味を持たせています。自分が作品を作る上で大切にしたいと考えた日常や思い出を形にすることができました」と受賞の喜びを語りました。

<指導教員>
空間デザイン学科・朽木順綱 准教授

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学