1. トップページ
  2. トピックス

トピックス

「第2回工大サミット」を開催しました

2018年10月30日

  • 工学系大学の人材育成について議論を深めたパネルディスカッション 工学系大学の人材育成について議論を深めたパネルディスカッション
  • 本学が取り組む教育改革を紹介する西村学長 本学が取り組む教育改革を紹介する西村学長
  • 二足歩行ロボットROBO-ONEで相手チームから見事ダウンを奪った太治さん(写真左) 二足歩行ロボットROBO-ONEで相手チームから見事ダウンを奪った太治さん(写真左)

 10月27日、6つの私立工業大学(愛知工業大、大阪工業大、芝浦工業大、東北工業大、広島工業大、福岡工業大)が集い、理工学系高等教育の更なる活性化を目指す「第2回 工大サミット」を芝浦工業大豊洲キャンパス(東京都江東区)で開催しました。当日は、官公庁、企業関係者や大学関係者など学内外から多数の参加がありました。
 はじめに今年度の幹事校である芝浦工業大の村上雅人学長と文部科学省高等教育局私学部長の白間竜一郎氏のあいさつがありました。事例報告では、「国際社会で活躍できる理工系イノベーション人材の育成」について、6大学の学長や副学長から各大学が取り組む教育改革の報告がありました。本学の西村泰志学長は、本学が取り組むグローバル人材育成の施策や、平成28年度に採択された大学教育再生加速プログラム(AP)のテーマV「卒業時における質保証の取組の強化」に関する教育改革事例ついて紹介しました。
 芝浦工業大学長補佐の谷田川ルミ氏による講演「IRデータから見る工業大学」、リクルート進学総研所長の小林浩氏による講演「工科系大学の人材育成に対する期待」の後、登壇者全員によるパネルディスカッションを行い、活発な議論を交わしました。
 また、同会場では各大学が取り組むロボット技術の研究展示と二足歩行ロボットROBO-ONEのロボットバトルも行い、本学からは工学部と情報科学部の学生が来場者に対し、日ごろの研究成果や活動状況を披露しました。

【研究展示】
宮脇健三郎准教授(情報メディア学科)
田中靖浩さん(情報ネットワーク学科4年)
坂本華奈さん(同3年)
森田耀仁さん(コンピュータ科学科3年)

【二足歩行ロボットROBO-ONE】
太治孝介さん(機械工学科4年)
塗師岳人さん(同)
西谷直輝さん(電気電子システム工学科2年)

トピックス(一覧)

ページの上部へ

大阪工業大学