1. トップページ
  2. 2021年度後期授業実施体制について

大学からのお知らせ

2021年度後期授業実施体制について

2021.09.03

学生諸君、保護者の皆様

大阪工業大学長

2021年度後期授業実施体制について

 2021年度後期授業につきましては、新型コロナウイルス感染防止対策をしっかりと講じたうえで、多人数授業など一部を除き、原則として対面での授業実施を予定しています。
 ただし、現在発出されている緊急事態宣言の延長や、大阪府からの大学に対する要請等によっては、オンラインを主とした授業実施体制とする可能性もありますので、学生諸君はオンライン授業への準備もお願いします。
 遅くとも9月14日(火)には、改めて本学の対応をお知らせします。

 あわせて、すでにお知らせしているとおり、本学でも学生・教職員を対象にした新型コロナワクチンの職域接種(大学拠点接種)を実施します。接種を希望される学生諸君は、本学園ホームページを確認のうえ、申し込んでください。
 ワクチン接種はあくまでも希望制であり、強制するものではありませんが、学生・教職員へのワクチン接種が進むことによって、より安全で安心なキャンパスになると考えています。なお、学生諸君がワクチンを接種されるにあたり、接種のためやその後の副反応のために授業等を欠席する場合は、不利益が生じないように配慮します。

 今なお、新型コロナウイルス感染症の収束に見通しは立っておりません。学生諸君は、自身の日々の健康に留意し、引き続き新型コロナウイルス感染防止の意識を持ち、「感染らない、感染さない(うつらない、うつさない)」節度ある行動を取るよう心掛けてください。

以上

<学生諸君へのお願い>
 新型コロナウイルスに罹患した場合や、濃厚接触者に該当すると判断された場合は、本学専用サイトで必ず報告することを徹底してください。

ページの上部へ

大阪工業大学