1. トップページ
  2. 緊急事態宣言解除に伴う授業実施体制について

大学からのお知らせ

緊急事態宣言解除に伴う授業実施体制について

2021.10.01

学生諸君、保護者の皆様

大阪工業大学長

緊急事態宣言解除に伴う授業実施体制について

 大阪府に発出されていた緊急事態宣言が解除されたことを受け、9月14日付でお知らせした「2021年度後期授業実施体制の変更について」のとおり、本学は感染拡大防止対策を講じたうえで、対面授業を主とした体制に移行します。なお、大阪府の要請に基づき、感染拡大防止のために多人数授業などの一部科目は、オンライン授業を継続します。
 新型コロナウイルス感染症の影響により、学生諸君におかれては、入学前には想像もしなかった制約の多い学生生活を強いられることとなりました。そのコロナ禍も2年目の秋を迎えることになりましたが、本学は、人生において大変貴重な時間である学生生活が実りあるものとなるよう、対策を徹底したうえでキャンパスでの本格的な活動へと歩みを進めてまいります。
 学生諸君、保護者の皆様のご理解をお願いします。

<授業実施体制(再掲)>
〇 9月24日(金)から10月7日(木)の期間、一部科目(※)を除き、オンライン授業とします。

(※)オンライン授業が困難な一部科目について
・ 卒業研究や大学院研究活動、実験・実習科目および各学部が指定する科目は、感染拡大防止対策を講じたうえで、対面授業となります。
・ 詳細は、キャンパス毎に学内ポータルサイトを通じて連絡します。
〇 10月8日(金)以降は、原則、対面授業(※)とします。
(※)対面授業が困難な一部科目について
・ 多人数授業など一部科目はオンライン授業継続となります。
・ 詳細は、キャンパス毎に学内ポータルサイトを通じて連絡します。

ただし、今後、新型コロナウイルス感染状況等の変化や国や大阪府の方針等により、上記の授業実施体制を変更せざるを得ない場合は、本学ホームページやポータルサイトを通じてお知らせします。

 学生諸君は、自身の日々の健康に留意し、引き続き新型コロナウイルス感染防止の意識を持ち、「感染らない、感染さない(うつらない、うつさない)」節度ある行動を取るよう心掛けてください。

以上

<学生諸君へのお願い>
   新型コロナウイルスに罹患した場合や、濃厚接触者に該当すると判断された場合は、本学専用サイトで必ず報告することを徹底してください。

ページの上部へ

大阪工業大学